昨年のベストショットの1部を掲載っ!

2009.02.11
ベストショットの基本はやはり「笑顔」ですね♪

どんなに富士山が後ろにきれいに出ていても、つまらなさそうな表情ではなかなかいい写真になりにくい。

でも子供さんに「笑ってー」と言ったって、たいてい「目マジ+口元ニッコリ」の引きつり気味に。

楽しい一瞬で、ノリにまかせて、勢いで撮るとワリといい表情が撮りやすい。カナ?

(でもいちいち撮影許可を聞くのはは忘れませんヨ。ま、でも逆に掲載を頼まれる事も多いですが♪)

      あ、そういえば今日(10日)、横綱の朝青龍が来場されました。(ホント)写真は次回~。

「ラッカセイ堀り」↓

ラッカセイ堀りは9月。おととし800株育て、初めての「すぐ堀りゆで食べ」を開催。

あまりの甘さとうまさで10日で畑が空っぽに。そこで昨年は3000株に増やしたところ・・・

さらなる人気が爆発!再び10日で終了!私もびっくり。畑最大限で作るけど、今年はどうなるのかっ?!

 「きゅうりもぎ食べ」↓

「嫌いなはずの子がパクパク食べてお母さんびっくり」が毎日あった「きゅうりもぎ食べ」。

農薬はもちろん一切使いませんし、もいだらすぐにタライの超コオリ水で冷やしてから

素敵な塩(フルールドセル)でガァ ブリッ!っと丸かじり。

コレは種から育てる農園はありませんが、夏の人気収穫体験です。
 「サツマイモも育てましたね」↓

ベニアズマは美しい紅色。いい名前です♪

植え付けから育てるまきば農園でワリと手がかからないのはサツマイモとラッカセイとコンニャクかな。

 「種まきからソバ打ち!」↓

「種まきからソバ打ち体験」と「植え付けからコンニャク作り」だけは、料理時の受け入れの関係で

定員が少なくなっております。この2つはお早めにお申込みください。(いっぱいになり次第締め切り)

 「大根ひっこぬき」↓

これは11月~12月の体験。(種まきから育てるの方は夏休み後半に種まき)

この写真は今日の一番下の中にも採用されております。笑顔と土のついた迫力がいいね!
 「大根収穫の料理写真」↓

スタッフは「スイカ包丁」と呼んでいる、ビッグな包丁とのミスマッチがいいですね(危なそう!?)。

昨年の種まきから育てた方は、種類別大根サラダの他、葉っぱの炒め物、大根+手作り豆腐の味噌汁等を

作りました。(味噌汁はワタクシの手作り味噌1鍋と本物の八町味噌1鍋作りましたね)

ものすごいおいしさでしたねっ♪                  (表現が変?)
 「ジャガイモ堀り!」↓

「自宅で失敗したのよね~」という声を割りとよく聞くのはトウモロコシとジャガイモ。

いくつかのポイントさえ押さえれば、さほど難しいものではありませんが、(押さえれば)

定番の品種なので人気もベスト1・2に入る2作物。

ジャガイモはまもなく定員いっぱいになって締め切りせまる!

                        ゆうご君、去年作ったね~♪

 「今年の作付けの予定」↓

仮押さえの申込はすでに始め、全作物の申込がありました。

詳細問い合わせや、申込はまかいの牧場0544-54-0342または
info@makaino.comまで~。

申込必要事項
【1】希望作物名
【2】参加する方全員のお名前+子供さんの年齢
【3】住所(〒から)
【4】一斉送信用アドレス(携帯とPC両方)
【5】お電話番号(携帯とご自宅)

詳細案内はトウモロコシとジャガイモだけお渡ししておりますが、順次作成してまいります。

とにかくすべて先着順。定員になり次第締め切りです。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る