昨日は強風と雨で一日・・・お菓子まき1日ずれ。

2008.03.21
20日は祝日なのに、1日中雨まじりの強い風が吹いていました。

 「入場口の朝」↓

あ、たばこの看板は視覚効果をねらって私がおきました。

(ヤラセかいっ!)

でもおくの白いイステーブルが無いのは、あちこちに吹き飛んでいたので

朝一番で集めて片付けたのでないんです。

 「雨中の畑仕事は禁止」↓

ふつう雨が降って畑の土がぬれているときは畑に入ってはいけないのです。

理由は、ぬれた土を踏み込むとベッチャリ踏み固まってしまい

作物が呼吸しにくくなってしまうから。

・で・も。

このブルーベリーはチョット状況が違って、土の中にはほとんど根を伸ばさず

山にした「湿ったピートモス」の中に根を張るので土壌は関係ないそうです。

写真は踏み込んで山を仕上げているところです。
 「最後の作業」↓

山にしたピートモスに植え込んだらウッドチップを敷く。

一番の目的は乾燥防止。

 「どんどん敷きます」↓

 
 「全体がこんな感じで出来上がり~♪」↓

 「彼岸です」↓

お彼岸なので、牧場中のスタッフに連絡して「慰霊」を行いました。

まずは牛の銅像を洗いに掛かります。

 「順にお参りを」↓

牧場があるのはまさしく動物達のおかげ。

動物あっての私たち、感謝の気持ちを忘れてはいけないと社長から皆にお話もありました。

しっかしものすごい強風で雨もまじるなか、ガタガタしながらの慰霊でしたわ。

 「そんななかお客様も有志で参加してくださいました」↓

愛知から見えた方で、今日モンゴル村に宿泊された家族さんです。

たまたま会話の中で、慰霊をする話に触れたら「参加しても良いですか?」とおっしゃって

いただき、一緒におまいりしてくださいました。
 ※風が1日中やまず、とてもお菓子まきどころではなかったので、1日延期!
  21日の12時と15時に開催となりました。
  (お菓子だけなら日曜日にでもすればよかったのですが、オモチもあるので
   1日ずれとしてしまいました)

  グリドンの家、完成記念「モチ投げお菓子まき」は21日12:00と15:00開催!
  各回1名だけ上に登れます!
  ※※過去の中で最遅の更新となってしまいまいた・・。
    次の日の8時をこえてしまうとは。いかんいかん。
    

コメントを残す

ブログ一覧に戻る