桜が鳥に食われる

2013.04.06
 「椎茸の木」↓

椎茸の菌打ちは普通2月までに終える。菌が活動を始める前に終える必要があるから。

と言いながら、もう4月に入ってしまった・・

それもあと少しで終了。営繕さんの手を借りながらコツコツ進んできました。

 「桜がちぎられている」↓

駐車場に桜の花がたくさん落ちている、それも、良く見ると花の付け根がちぎられている。

 「こんなに」↓

桜の花がポトポトおちている。こんなに。

 「犯人は」↓

これをしたのは「スズメ」。  ヒヨドリやメジロの様に、花の中にくちばしを突っ込んで蜜を吸えない

スズメは、花を横からむしりちぎり食べる。

食べる部分は、蜜のある写真中央の緑色の部分です。

今年の桜は壊滅的。早い時期からウソなどの大群が来て、ツボミを食べまくっていたことも要因と思われます。

※まかいの牧場から、上にあがった所で開催される「芝桜祭り」。
 今年は大変様子が良いとのことで、来週の13日(日曜日)から開催されるそうです~。

 「ムギ」↓

まだ穂は出ていません。ツヤツヤした緑色が美しい・・・♪

 「ハーブの一つ」↓

これは「ルバーブ」。ハーブの1種ですが、茎を煮てジャムを作ったりします。

私は、独特な味が好きです。  甘酸っぱくて♪
 「タタタ」↓

遠いほうのブルーベリー・小麦畑に行きました。  お、コジュケイがいる。

タタタと走る瞬間をパシャ。    臆病で姿をあまり見せない鳥。

でも鳴き声は「チョットコイ・チョットコイ」と「ききなし」され、どこでもよく聞かれる。

コジュケイ人が持ち込んで帰化した鳥です。
 「堆肥ひろげ」↓

広げてすき込む。

 「椎茸もぎ焼き食べ」↓

キムラお兄さん、一人で頑張る。

 「初めて、おいしく食べちゃった!♪」↓

2歳のゲンタ君は、今まで絶対椎茸食べなかったのに、今日は自分からパクパクたべてお母さんも大喜び♪

本日日曜日は11:30に開催致します!
 「ヒンソーざくら」↓

桜・・これで満開。

 「カタクリ」↓

山で春を告げる野草、カタクリが花を咲かせていました♪

コメントを残す

ブログ一覧に戻る