桜満開は来週末ぐらいか!(花見イベントも予定中!)

2010.04.03
 「山には、なにやら棒がたくさん・・・」↓

これは出てきた山野草の目印。草刈で刈っちゃわないように。

いろんな種類を保護してます。咲く頃には立て札立てて、名前の紹介もしています。
 「例えば」↓

こちらは「マムシグサ」。ヘビのような姿で「マムシ」の名前がついていますが、

生え始めもまるでヘビの尻尾。    (「ヘビの尾」は肛門から後ろの部分を指します)
 「ものづくり工房①」↓

何が出来るのか少々わかりにくかったディスプレイを改善♪  見やすい。

 「ものづくり工房」

春休み入るときから、いろいろ変わったのです♪

 「シカ・・?」↓

みんなのコムギ畑内。動物の足跡が・・・  食害は12~1月ごろあったけれど、いまはほぼ大丈夫な様子。

 「雑誌掲載いっぱい」↓

今発売されているイロイロな雑誌にまかいの牧場が掲載されておりますが、そのうちの1つ。

本屋に行ったら「富士山系・GW系」の遊び場ガイドをチラッと見てみてください♪いっぱいあります。
 「梅が終わったので」↓

梅の花が終わって、写真台を短期間移動。

 「しばらくはここだ!」↓

夕方移動しました。桜があと数日できれいになってきたら、乳しぼり会場へ移動。あそこはいい♪

現在、ナノハナ畑の上と下、放牧場上  の3箇所に設置中。 GWには「コイノボリ+富士山」も追加!

 「こんな写真がとれます」↓

ちと夕方で暗かったですが、日が差した日なら最高ですよ!

 「このとき変わった雲がかかっていました」↓

かさ雲が流れるようにかかって、迫力のある美しさを感じました・・。

 「ギュウ」↓

「夜の動物探検隊」の催しに行って見ました。ヤギ・羊・ラマ・ポニーのふれあいもありました(夜!?)。

その中にひよこのふれあいコーナーが。このひよこはすべてオス。大人になれるものは1羽もないのです。

コーナー隅は逃げたひよこでこの通り。

 「いちご狩りにいってみました」↓

久能海岸の小便小僧        だと思ったら、

苦悩海岸の悶絶(もんぜつ)小僧     だった・・・。  
                      ガマンすんな。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ブログ一覧に戻る