様々な価格上昇

2011.03.04
データ紛失により、昨日のモノにコメントを足す・・・。
 「エサ」↓

動物達のエサのメイン、乾草(かんそう)。 外国産のこの草は、草食用動物の飼料です。

ここ数年なんでも値段は上がりっぱなし。輸送コストの増大や異常気象による不作、世界的な品薄感が。

値段は据え置きでも、品質が下がってくることもあります。

ただ買ってあげてれば良いというモノではありません。牧場のスタッフも、エサ業者さんと交渉する能力が

問われます。

本来、牧場は循環型施設。ここで生産した飼料で動物達が育ち、その排泄物で植物がまた育つ、循環が理想。

少しづつ近づけてゆくしかありません。

 「動物の足元」↓

木のクズが動物たちの下にしいてあります。これはオガ粉(コ)。

日本では、新規住宅などが建てられる件数は減少の一途。木を切る際に出るこのオガ粉もドンドン減っている。

値段は上がりっぱなし。場合によっては価格が上がるだけでなく、本当に手に入らなくなることも予想されます。

代価品の検討や、飼育方法の改善が求められています。   

 「今月で終了の旬の体験」↓

 「精進湖は氷無し」↓

昔は人が乗って、氷の穴釣りをしたそうですが、そんな冷え込みは今無いそうです。

今、寒冷化だという話もあるし、温暖化だという話もあります。どっちなんだ?

とにかく今は、厚い氷が張る冬はありません。

 「そーらー携帯」↓

コレはスバラシイアイデアだ!

ユウゴ君のお母さんが見せてくださいました。

便利+エコ+防災グッズ的な側面も持つ。使いやすければ、広がるし、使いにくければ広がらない。

さて、どうなるのかな?

 「100円ショップにて」↓

100円ショップには何種類もの「シールはがし」が存在します。

その中で使えるのはコレだけ。他のは、はけで塗るタイプで使いにくい・臭いがキツイ・効果が薄い等。

コレだけは、匂いが悪くない・スプレーで使いやすい・よく落ちるの3拍子。

古いテープの張り跡だって、すぐにきれいに溶けてなくなります。コレイイッス♪

 「速いお仕事」↓

最近燃え燃えのスタッフ、ウサミさん。

「ぎゅうモニター」に耳がつけてあって、それを見た私が「犬みたい、ウシに見えない」といったら

次の日には、黄色い耳がつけてあった。  やる事が早い!  素晴らしい♪  見習わねば・・。

 「義援金」↓

牧場では4箇所で「新燃岳支援義援金」を行っております。出来ることからひとつづつ・・。

3月末で、いったん締めて都城市にお送りします。
 「今月のイベントスケジュール(3月18日までの内容)」↓

3月19日からは春休みが始まって、1段階ギアがあがって無いようパワーアップ!ご期待下さいませ♪

※閲覧カウントが12万に達しました~。
 このブログを始めてもうすぐ4年。 ご覧くださっている皆様のお陰で1日も休まず更新できております。
 感謝の気持ちでいっぱいです♪!   ありがとうございます!!!!!!!!!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る