毎日秋晴れ、畑仕事が進みます。

2010.11.12
 「11日朝の富士山」↓

秋らしい美しい富士・・

毎日見ていると見慣れてしまう人もいるかもしれませんが、ご来場のお客様にその価値をお伝えするのも

大切だと思います。普通に「綺麗だなー」と思うだけのところが、「あ、夏は全然見られないんだ」とか

「1年間ではこんなに美しい日は1割ぐらいしかないんだ」ということを知れば、違って見えてきます。

※静岡情報大学のCMは感心しました。
 リンゴ1個に名札をつけて、そこには「レモンの味」のフダ。次に「バナナの味」「初恋の味」と続く。
 最後に、八百屋っぽいおじさんが「食べたくなったでしょ?」→「人は情報に左右される。静岡情報大学」というCM。
 なるほど!
 情報って大切。  と、感じさせられました。
 「倉庫移動①」↓

 「倉庫移動②」↓

同じ場所の同じ瞬間の写真ですが、少し上に向けただけで光の具合がガラリと変わります。

明るい方か。暗い方。画面に多く占めるほうに画像が勝手に合わせられてしまう。

それがデジカメの利点とも弱点ともいえる。

あ、倉庫の解体、移動をしました。設置はまたこんど・・。
 「花の植え替え」↓

花壇の花植え付けお手伝い。気持ちの良い日。

 「牧場の実習生さんもお手伝い」↓

動物の勉強をする学校から、学生さんが実習にきます。

動物の飼育ばかりではなく、業務としての飼育管理、接客、そして、夢を持って仕事をする様子を学ぶ。

教室では学べないことがたくさんありますもんね。学生時代しか学べないことがたくさんあるのだ!

頑張れワコード!

 
 「遅い種まきだったから・・」↓

お隣の施設にこまつな(ナノハナ)のタネをまいたが・・・おそかったから、成長がおそい!

大丈夫だろうか・・・
 「コンニャク」↓

12月5日にみんなでコンニャク作りをします!(10時食の体験)

これは1月にももう1日設定して、ご都合のあうほうにしていただければと考えております。未設定。

一般向けも開催いたしますし。
 「タマネギ」↓

ちょっと雨がほしいところ。

みんな立ってきたから、そろそろ防寒と雑草抑えに、モミガラをまくかな。
 「うわ。」↓

またカラスが・・・ソラマメ何本かむしられている・・。 

ひどい。カラスの模型をぶらさげておきましたが・・・。

ビニールにも鋭いものでツツキあけた穴があった。だからカラスだとわかる。
 「秋ジャガイモ」↓

霜が降りて、茎がズルズルになってきた。いまだ!っとガバッと土寄せしました。

冬の間はこれで過ごし、2月ごろ掘り出すのです。

それが秋ジャガイモ。

 「夕方の紅富士」↓

1スジの雲が彩りを♪

コメントを残す

ブログ一覧に戻る