浅間大社にお参り

2015.01.10
「浅間大社」↓

まかいの牧場、会社としてのお参りを朝8時から。本年も良い年になりますように・・・

※ともさかりえさんが撮影中だった・・。

 「皆でお参り」↓

地元の人は、浅間大社に親しみを込めて「おせんげんさん」と呼びます。

(パソコンで変換すると「汚染源さん」しか出ませんが)

全国1250社ほどある浅間大社の総本山がここです。ご神体・本殿自体は「富士山」そのものなのですから。

 「お飾りづくり」↓

どんど焼きで使う、紙垂(しで)を事務所のお姉さんに作ってもらう。

 「どんど焼きの厄除け団子の準備」↓

厄除け団子は300本ほど作ります。その竹を拭き上げる作業は結構大変。

ざっと見て、10人がかりでも2~3時間はかかる作業。

皆に協力を呼びかけて、大勢でかかる。  ご協力感謝いたします。

 「最後のもち花(まゆだま)完成」↓

売店入ってすぐのところに出しました。放射状に伸びたミズキの枝にたくさんつけました。

上新粉(うるち米の粉)に白玉粉(モチ米の粉)をちょっと入れて、砂糖も入れてお湯で練って、

形を作って、15分ほど蒸して、少し冷ましてから枝にさす。

これも一人では終われない作業です。
 「お遊び」↓

1年の幸せや、五穀豊穣を願って作るまゆ玉。

大半は「丸」ですが、いろんな形も作ってみたのでこんなご案内もちょいと張ってみた。

 「ニンジン」↓

ニンジン。他にもサツマイモ、大根、ネギ、カブ、ジャガイモ、なども作りました。

 「富士山からの月の出」↓

1月4日には夕方4時半ごろ出てきた月。

9日には夜10時ごろの月の出。

水平線から月が上がるなら予測もできますが、日本一高い山富士山から出てくるので位置しだいですっごくずれる。

予測はシロートには・・・無理だな。 あきらめます。

※写真家の方は事前に知っておられますが。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る