浅間大社(せんげんたいしゃ)にお参りを。

2012.01.12
 「お参り」↓

朝霧ハイランドまかいの牧場として、浅間大社にお参りを。

私は(17年前に)愛知県から来たことと、浅間山(あさまやま)の方が良く知っていたので

初めのうちは「あさま大社」と思っていた。地元の方は「おせんげんさん」と親しんでいるので

「あさま」とは読まない。

※お参りの際に羽織る白い服は「小忌衣(おみごろも)」というそうです。白く清い心で神前に立つ・・

 「お神酒(おみき)」↓

お神酒の、素焼きのさら。

メッチャお酒に弱い方は運転大丈夫なのかなー といつも余計なことを考えてしまう。

中央に「厄除」の2文字が押されている。  

      おさら・・・かぁ・・・・(!)    今日のラストに・・・・↓
 「お正月」↓

元旦、空に何かあった・・・・(写真中央)

 「!」↓

でっかいタコだった!  (タコの凧?)

位置からして、お隣のYMCAさんで揚げたのだろうな。
 「溝のフタ」↓

ものづくり工房の前で少し空いているドブのふたを発見。ものづくりのお兄さんに見せて、一緒に直す。

自分でパッパと直すのは早いけど、こういうことはスタッフみんなで共有しないと広い牧場の施設管理は

できません。
 「ウサギのツツジ」↓

樹皮は大丈夫な様子。でも枝先の新芽を食べている。大丈夫なのかなー。

 「牧場でこんにちは」↓

本日12日から3月16日まで行う「牧場でこんにちは」。

入口で一人1枚カードをもらい、他のお客様とじゃんけんして5色のカードを集めるとバスに乗れたり

トランポリンに乗れたりする、積極性を育てる催し。
 「大人も子供も♪」↓

カードの受け渡しはじゃんけん後に!

負けた人は勝った人に1枚カードを渡す。

知らない人に声をかけるのは勇気がいるもの。でもそんなの最初だけ!

1回出来れば全然へっちゃらさ!  初めはモジモジしていた子も、他の子を見ながらじゃんけんを始める。

出来ない事が出来る様になっちゃう、成長のお手伝いになればこんなうれしいことはありません。

まずは大人の方が見本を。その前にスタッフが見本を見せなきゃね♪
 「いたずら」↓

子供の貯金箱に・・・・   カッパグマにしてみた。

バチあたりな・・・・
※皆様、昨日(11日)鏡開きされました?

 切る・割るは縁起が悪いので開くと表現し、包丁は使わず木槌などで行います。
 酒樽の上のふたを「鏡」と言います。それにならって鏡びらきと呼ばれます。
 今は、下のパッケージをめくるだけの場合が多いですが~。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る