浅間(せんげん)大社に初詣っ!

2011.01.12
 「朝8時から♪」↓

日本中に散らばる約1200ほどの浅間大社の大元、富士宮市の浅間大社で 牧場の初詣。

※私は15年前に愛知から来ましたが、浅間(あさま)山の方がよく知っていたので、どうしても「浅間」が
「あさま」にしか読めなかったのですが、いつのまにか自然に「せんげんさん」と呼ぶようになってました。
 「祝詞奏上(のりとそうじょう)や玉串法典(たまぐしほうてん)」↓

本番中はさすがに撮れないので、座った瞬間のショット。

今年1年がよい年になるよう、お払いや豊年祈願です。

ひとりでは幸せにはなれません。皆様にとっても素敵な1年でありますように・・・・・。

 「定期記録」↓

牧場の水道メーター。毎月点検して、使用量をチェックしています。

なにごとも人任せにしないで、自分たちでやる。   大切なことです。

 「羊の放牧」↓

遠くからワラワラと・・・

 「キタキターッ!♪」↓

おお、良いタイミングの写真が撮れた。(事故で消える前に保存 保存・・。)( ;^^)

 「通過~」↓

この3枚はどんど焼き(9日)の羊の放牧ショットです♪

慣れた羊たちを出すのはまあラクですが、最も大変なのは、夏休み前に「その年生まれた子羊の群れ」を

初めて出す日。これはホントに気をつけないとメチャクチャになるので大変なんですワ。
 「トンデモザムライとリョウタ君」↓

どんど焼きの日のショット。

どんど焼きは、日本各地によって呼び名や開催方法が変わります。

サギチョウ・どんどん焼き・どんと焼き・とんど焼きなど色々ありますが、1年の無病息災や豊作を願う

神事には違いありません。神様へ願いが届きますように・・・。
 「拭き初め」↓

お正月からはなんでも「初め(ぞめ)」をつけましょう。

クリスマス、お正月、どんど焼きと大活躍してくれたPA(ピーエー)を拭き上げて仕舞いました。

 「タコ」↓

どんどの日にお正月遊びコーナーが熱かった!

千葉からご来場のyasさんからコメントもありましたが、みんな燃えていた!!

そのタコ、真っ白でしたが、本当は絵を描きたいと思っていました。

間に合わなかった・・年の初めからこんなんじゃあイカンなぁ。

ペン用意して、いつも遊びに来る子達中心に、「みんなでタコにおえかきコーナー」としてみるか? 

(昨年乳搾り会場にあったでっかいウシには、そんな感じで「みんなでペイント」をしましたし)
 「来年に向けてちゃんと仕舞う」↓

箱には何がいくつ入っているかを明記して、倉庫に仕舞う。

自分以外の誰が来ても、探す時間がゼロになることが望ましい。  これが5Sの基本の考え方らしい。

できるところから・・・・。
 「マヌケ製品?」↓

「ポテチの手」という品を、ウチのおばあちゃんがうれしそうに買ってきた。

ポテトチップスを食べる為だけのマジックハンドだ。

パソコンしながら使ってみた・・・・・・。

ま、手は油で汚れなかった。              なんて微妙な製品だ・・・。

誰が買うんだろうか。                         あ、私の母か。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る