片づけの1日~

2012.05.08
 「ペットボトル稲」↓

昨日の夕方の写真は暗かったので。

でもまだこんな風にしなくて大丈夫です。今はまだ、ペットボトルの容器に水を注いであれば大丈夫。

夏に、すぐ水がなくなる状態にはこの方法がラク。(まだ苗が小さいので完全に水没させない様に・・)

※もしボウフラがわいたら、水を変えればサッと全退治終了。薬は不要♪
 ボウフラがわいた水を捨てる先は、「流し」ではなく「地面」に捨てましょう。

 「トラクター返却」↓

「牧場のはたらくくるま」でお借りしていた新品のトラクターをお返しに。

ずらりとならぶニューホランド社のトラクター。 かっこいい♪

そこにはものすごいのが1台あった・・・・↓

 「(目が)キュピーンッ!」↓

すっげェー!  カッコイイ!               (男の子視点)

これは収穫用の機械「ハーベスター」。アタッチメント等を換えれば小麦でもデントコーンでも収穫して

実だけを集め、茎はバラバラにしてぶっ飛ばす。

・・・・しかし、操縦するところがモビルスーツって感じ♪     (ガンダム世代ですみません)
 「中学校さんに」↓

牧場近くの西富士中学校さんへ、綱引きのロープをお返しに。

毎年お世話になっております♪  ありがとうございます!

 「洗う」↓

高圧洗浄機でトラクターや看板を洗う。綺麗にして乾かして、包んだら、何が入っているか表示して

所定の場所に仕舞う。  これで来年サッとつかえるぞ♪

ポイントは「自分以外の人がみても、パッと分かるかどうか」です。
 「テントも」↓

昨日洗ったテントも良~く乾かしてしまう。

晴天の1日。良く乾きました。

場内は幼稚園さんの遠足でにぎわっておりました・・
 「ジャガイモのお世話」↓

GW実習の学生さんが見えて、無理を言ってジャガイモのお世話を1時間ほど手伝ってもらっちゃいました。

芽かきと雑草処理。6月にはみんなでジャガイモ収穫&お料理だ!
 「この虫は」↓

でました「オオニジュウヤホシテントウ(大二十八星天道)」。

ジャガイモの葉を写真のようにアミアミにして食害し、そこから菌が入り込ん病気が始まる。
 「お次は5分ほど竹の子探し」↓

タケノコを探す。10本ほど見つかった♪

 「水がたまっている」↓

2日前にポキンと(しぶしぶ)折った2メートルものタケノコ。

切り口の具合を見て水がたまるだろうと思ってましたが、ばっちりたまっていた。

すこし甘いのか、アリがよるんですよね~。

少しカラスが食べ始めていた。また、釣り糸で守らねばならんようだな・・・。今日やろう。
 「盛るモルモルモルモルモルモル。もっと。」↓

かわいい!!   3月から始まったモルモット大行進。

初めはぜーんぜん渡ってくれなくて、どうなるかと思いましたが今ではこの通り。

橋を渡って帰れば、ふれあいのお仕事終了&ごはんの時間♪

「おい、なにやってんだよ」「早く行けよォ」って感じでワッセワッセと帰ります。毎日4時から!
 「この子だけは・・・」↓

あれ?  アレ?  えーっと?   ・・・あれ?みんなは?

って感じでモタモタ帰る最後の1匹も 可愛いものです♪
 「ドッグフィールド」↓

新アジリティも登場し、ちょっとパワーアップ~。

5月6日からやっと使用再開です。お待たせいたしました。

 「便利ツール」↓

これは便利!いつも腰につけています。

切ったり、ひねったり、ドライバー等いろいろ。

こんなかたづけの日には特に大活躍!!  

コメントを残す

ブログ一覧に戻る