牧場では毎日いろいろなことがあります♪

2010.08.13
 「5時間のズレ」↓

水曜の朝に芽が出始めていたソバ。

木曜の朝にはスジがはっきり見えていたが、日曜日の10時にまいた所と15時にまいたところが

すごい差。(中央の薄くみえるところ)
 「早朝」↓

朝6:30から駐車場の掃除にかかっていたエンドウさん。

台風も直撃でなくてよかった~トウモロコシがバッキバキに倒れるところだった。( ^^)=3ホッ

 「こんな」↓

今の雨は、急にドバッと降ることが多いですね。  注意が必要です。

 「・・・」↓

「さつきみどり」がいまどんどん採れています。(キュウリね♪)

 「キッズクッキングの予定表」↓

丸のついている日が開催日です。

 「朝のお仕事」↓

生ゴミがいっぱいになってきたので処理。

堆肥に混ぜ込んで発酵・分解。  畑や花壇の栄養になります~。

エネルギーのサイクルが牧場にはあります。
 「ツバメのヒナ」↓

ツバメのヒナが落ちてきたので、戻してやった    ・・・ら、

巣にシマヘビがいた!  2羽いたヒナが1羽になっていた。1羽は食べられたか?落ちた1羽もショックか

衝撃で元気がない。  親鳥もさびしそうにしている・・・・

ヘビも生きる為だしなぁ・・・     

 「巨大になってきたぞ!」↓

オバケカボチャはズンズン成長中。1番大きいのでこのぐらい~。

 「トウモロコシ」↓

草刈り。なんとか合間の時間で草刈だけは終われた。  忙しい~。

 「ゲッターシステム」↓

電気柵の電気を発生させるBOX。

2秒に1回電気を流し、乾電気8本で動くスグレモノ。(昨年から電池交換ナシでいけてます♪)

夜だけ通電に設定しており、コレをすればハクビシンは一切入れない。(アミを飛び越えたりはしない)

 「コレでもダメ」↓

刈った草が少し触れていた。コレはダメ。

夕方チェックで見回りますが、電気が逃げているとパチッ パチッ っと音がするので分かる。
 「夕方」↓

夢中で草を刈っていて、ふと周りを見ると幻想的なキリに包まれていた。

 「夜」↓

明るいうちは間に合わなかったので、仕事が全部終わってから、カラスをぶら下げに畑へ。

ネットは張れなかったから、「とりあえず」 ですが。
 「モンゴル村はにぎやかでした」↓

畑に行って戻る際、モンゴル村がにぎやかだったので立ち寄り~。

本物のゲル(中国ではパオと呼ばれます)に宿泊できる施設、モンゴル村。

モンゴル人のガナ(父)・ツェネ(母)・ウランゴちゃんたちが迎えてくれます♪
 「いるじゃん!」↓

モンゴル村に宿泊中のヒロ・カズ君たちはバナナトラップを仕掛けました。

一緒にいってみたら・・・・・おお、いるいる!まだ仕掛けたばっかりなのに!

こりゃあ明日の朝が楽しみだね~。  泊まった方が間違いなく「1番のり」なんですから!
 「ナイトが今日から3夜連続」↓

※笑顔の調査がされたそうです。 
 1日の中で笑顔でいる時間が、男性1時間16分 女性2時間41分 と結果が発表されていました。
 (・・・・どうやって調べたんだ?)  はおいといて
 やはり女性のほうが「コミュニケーション力」には長けているものだなあと感じました。
 何十万年も続いてきた、ヒトの動物としての行動は、
 オスが狩りに出て獲物をとって巣に戻り、メスは巣で他の家族とコミュニケーションをとりながら過ごす。
 それをたかだか2000年ぐらいで、そんなに簡単に遺伝子に刻み込まれた役割は変わらない。
 男と女は別の生き物なのだと感じます。
 それを頭に置けば世の中のイザコザは相当減ると思います。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る