牧場には色々な生き物がいます。

2013.08.21
 「オニヤンマ」↓

オニヤンマが食の体験工房に迷い込んで・・・・1晩経っていた。ヘロヘロしていた。

  ガリ。

持ったら指先をかじられた。  痛かったけども、弱っていたから痛いぐらいですんだ。

※気持ち的には「祝!初オニヤンマユビカジラレ」って感じでした。
 もし、元気バリバリだったなら指先から血が出るかしら。
 窓から外へ逃がしてあげました。
 「ヒグラシ」↓

場内のセミもずいぶん減りました。

季節の移り変わりを感じます。キキキキキ・・と鳴くヒグラシは夏の終わりの様な感じがしますが、

まかいの牧場では夏の初めからお盆過ぎまで。今の時期はほとんどいなくなります。

何年も土の中にいて、2週間弱の命。  

命を次世代につなげるのが最大の使命。 頑張って生きろ・・・ と思います。
 「キタテハ」↓

ちょっぴり残ったブルーベリーを吸っていました。

おすそわけ。

 「床に」↓

黒い羽根に白い点々。  ゴマダラチョウ。

幼虫はエノキの葉を食べ、成虫は樹液にも集まります。

 「アスファルトには」↓

青いスジ模様の付いたタテハチョウ。  こちらはルリタテハ。

青でなく「ルリ」と名づけるところがニクイねぇ。

ほぼ、日本全土で見られます。こちらも樹液に集まります。
 「もっとヘロヘロ」↓

ものづくり工房では、もっとヘロヘロなオニヤンマが。

植え込みの上にそっと置いてみたが・・・  飛べない様子。

 「朝は見えていました」↓

10時頃、富士山は見えていました。

昼前には雲に隠れてしまいましたが。
 「氷を砕く」↓

食の体験工房で人気のアイスクリーム作り。

氷を使いますが、氷のストックが底をつき、毎日、カンで氷を作っては、お姉さん達が砕いて用意しています。

火曜日は人手がなかったようなので、私も参戦。
 「カエリがけに」↓

カエルが。

泡で木の上に卵塊を作るので有名なモリアオガエルだ。

 「5センチぐらいまで近づいたら・・・」↓

イヤがられて、あっちをむいちゃった。  お尻からもカワイイものですナ。

 「火曜日のキュウリもぎ食べ」↓ ※キムラお兄さんレポート

採りたてのキュウリを氷水でキンキンに冷やして、

体の温度を下げました。

これで夏バテ防止♪

コメントを残す

ブログ一覧に戻る