牧場に春が訪れる。

2013.03.09
 「紅梅」↓

最も早く咲く紅梅が7分咲きになってきました。

 「ここだけなのですが」↓

回りを見渡すと、白い梅の花はまだ全然咲いていませんが。

紅梅だけは10日~2週間ほど早く咲くので、3月23・24日の土日辺りは、まかいの牧場の梅園が満開になっていることでしょう♪
 「看板新設」↓

温かい絵で、動物達とのふれ合いの場所が分かりやすくなりました。

 「土を練る機械」↓

土練機(どれんき)は、陶芸の土をしっかりと練り上げ、空気を抜いてくれる機械。

陶芸の大敵は、作品内の空気。少しでも土に空気が入ると、焼きあげる時にはぜるように割れてしまう。

だからこの機械が必要なのです。 

初めて運んで知りましたが、メッチャクチャ重い!男性3人がかりでぎりぎり。2人じゃ持ち上げるのが精いっぱいな程。
 「新入社員さんを迎えて」↓

まかいの牧場に新しいスタッフが加わります!

みんな燃えておりますので、皆様どうぞ温かく見守って下さいませ。

 「良いガラだ」↓

ウシ柄を越えたウシ柄。  すごいカラーだ。  こりゃカワイイ♪

 「椎茸の樹を運ぶ」↓

椎茸菌を打ち終わった樹を運ぶ。  椎茸菌打ちの後半作業が間もなく始まる。

なかなかの大仕事。3人がかりで1週間といった所か。
 「遠いほうの小麦畑」↓

大ブルーベリー畑横の小麦畑。  こちらは・・・

 
 「やばいな。喰われてる」↓

まだ穂が出る前だが、葉先がシカに食われている。  電気柵を張るしかないな。

山の上のみんなで作る小麦畑だけでは、食の体験工房で使う分が無い。そこでこちらの遠い畑でも小麦育て中。

※さて、今日明日はジャガイモの植え付け日!
 ジャガイモに重い仕込みの方にはメールは届きましたでしょうか?
 10時にふれあい学習館前集合で、11時には植え付けなどが終わる予定♪
 畑作業のできる格好さえあれば大丈夫です。 
 植え付けから始め、大切に育てて、最後にはみんなでお料理して、食べ物ができるまでを一緒に体験しましょう!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る