牧場は毎日いろいろな事があります♪

2009.03.27
 「昨日雪が降ったね」↓

朝、まかいの牧場の後ろの山が白くなってました。

菜の花摘みで参加してくれたおにいちゃん情報では、今朝は横浜で雪が降ったとか。三寒四温ですね。

 「山の上の畑に行く途中」↓

モンゴル遊牧民の移動式住居「ゲル」をお手入れ中でした。※中国では「パオ」と呼ばれます。

-40度にもなるモンゴルで生活できるのは羊の毛(フェルト)のカベのおかげ。ヒツジすごーい。
 「草原の広さが伝わりますでしょうか」↓

中央奥の白いのは、走ってゆく軽トラック。  こんなところを馬で走りたいものだ…

この右側の(眺めが最高な)畑では麦・ジャガイモ・サツマイモを育てます。

「現在の梅園」↓

風でハラハラと舞い散る様はなかなか♪

剪定に力を入れたので、6月にはでっかい実がたくさん採れます。ジュースとか作りましょうね!

 「産まれて1週間のヒツジ、ヒナちゃん」↓

ヒナちゃんカワイー。 昨日産まれたばかりの双子の羊と比べてみると・・・

もうこんなに違う。

出産する予定のヒツジもあとわずか。今年の仔ヒツジは32~33頭というところですね。

 
 「通りがかりに」↓

仔牛のミルクやり中。

「ミルクほしいいいいい」って言ってます。
 「はいどうぞ」↓

グングンどんどん飲みますね。参加無料ですし、牧場体験ですからぜひご参加いただきたい1つです。

以前はミルクをすべて僕らがやってました。教育ファーム加盟もあり、牧場の仕事を教育に活かそうとなったのです。
「今日のナノハナ摘み」↓

「前にあんまりにもおいしかったから、今日も来たよ!」と言う声を聞きながら受付開始。

平日にもかかわらず(春休みですが)大変多くの方にご参加いただきありがとうございます。

ともや君の、服を使ったこの方法は「カンガルー法」と名づけよう♪    (ワラビー法?)
 「茹でるわ、さらすわ、たべるわ♪」↓

ほっ。今日は強い火がずっとついていてくれた・・・。火が甘いと、お湯が沸いていないなんて恐ろしい事も。

一人運営なもんで。
 「食べるぞ!①」↓

「こういうのキライー」といってましたが、食べたら・・・・「甘くておいしい」って!♪

確かに味もすばらしいけど、「体験」って大事。

 「食べるぞ!②」↓

自分で採るところから、料理して、食べるところまでするからいいんですよね。

 「食べるぞ!③」↓

左からルリちゃん、シュウくん、ゆうとくん。彼らこそが前に「ナノハナ摘み食べ」へ参加して

あんまりにもおいしかったからまた来てくださったお友達。作物を育てた者としては無常の喜びです♪
 「今日の富士山と馬の練習」↓

スノーチャペルくんが調馬索(ちょうばさく)という長いヒモでグルグル走る運中。

ともやくんのおかあさんもおっしゃってましたが、走る姿はカッコイイなあ。(「は」でなく「も」か)
 「たまねぎ畑」↓

ピンッと立ってきた♪。写真は特に元気のいいところを撮ったけど、ショボイままのところもある。

全部超元気にしてこそのプロだろう。精進精進。
 「夕方バタバタしてた」↓

夕方(5時過ぎ)に2台のヘリがかなり低空で頭上を行ったり来たり。昼間に引き馬してたら

馬がびっくりしちゃう。   なんだったんだろうか。
 ※朝のニュース見ました。 なんて乱暴な・・・。北●鮮。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る