畑には色んな生き物が。いくつか紹介~

2007.11.01
サツマイモ畑のつるを刈っていると赤いヘビが出てきました。

今日はそんな畑の生き物をご紹介♪
 「ヘビ」↓

赤い!こ、これは 彗星のシャ・・・
            (おっと危ない)
コレはシマヘビの幼体です。

小さいうちは横じま、大きくなると縦じまにかわってきます。
 「カマキリ」↓

サツマ畑では、この時期畑の中に産み付けられた「卵」が

そこかしこに見られます。

葉を食べる「タテハ」の幼虫(イモムシ)も食べてくれ」るし、

畑では子供さんの人気も高いので歓迎です。

 「ザトウムシ」↓

ザトウムシはまるで目がないように見えるので、(あるんですけどね)

座頭一(盲目の剣豪)に掛けてその名前がついてます。

よく「クモ」といわれますが、「ザトウムシ目」というくくりなので

全く違う生き物です。

 「モンシロチョウ」↓

コレだけはダイコン畑の写真です。

めっきり寒くなったというのに、モンシロチョウはいまだに卵を産み付けにやってきます。

農家さんにとって、モンシロチョウは「害虫」なのですね。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る