畑の生き物たち

2014.06.25
落花生の種まき最終。畑にはいろいろな生き物がいました。
 
 「ゾウムシ」
 ヒメシロコブゾウムシ。
 
 
 
 「種を置いておくと・・」↓
 アリが種をかじりおるワイ。やめてほしいが、うまいのだなぁ。
 
でもみるみる種に穴をあけられる。こまるぅ。
 
 
  「でたな」↓
 これは問題の虫。こいつだけは見つけたら絶対にやっつけます。
 
ヨトウガの幼虫。通称ネキリムシ。夜、土の中から出てきて、芽の根元をすっぱり切って台無しにする。
 
土の上で足で踏んでも丈夫な皮でやられない。 しっかり手でやっつけないと。
 
 
 
  「ゴミムシダマシ」↓
よく見かかけるニジゴミムシダマシ。なんてことない甲虫ですが、よく見るとニジとつくだけあって綺麗です。
 
光の具合で虹色になって♪
 
 
  「小麦乾燥中」↓

 ゴミ多し。少 し早く刈った分だから、種が全体的に細い。 収穫時期って大切だ。
 
 
※日本が3点目を入れられたところで、私は牧場へ再び向かう・・・   今日は陶芸の本焼き。
 

コメントを残す

ブログ一覧に戻る