畑の看板が足りなくなったので。

2008.05.21
朝だけ雨。

雨が降ったら作ろうと思っていた「畑の名札看板」の作成に取り掛かりました。

3ヶ月ほど前にかなり多めで50本ほど作ったのですが、お陰様でトウモロコシが予想をはるかに

上回る人気で、ラッカセイ作り分の数が足りなくなっていました。
「まず端材を集めて、クイ作りから。」

マルノコで3センチ×3センチの太さ、60センチの長さに切りそろえ。

 「地面に刺さるように」↓

先を尖らせます。

この後、板を15センチ×30センチに切って釘でクイに打ちつけ、白ペンキを2度塗りすればOK。
 「このように使います+今日のトウモロコシ畑」↓

ぐぐっと大きくなってきましたよっ♪

この種類「あまいんです」は、初期はゆっくり成長して、中期から後期が旺盛に伸びます。

ところで、今週末の天気は若干不安ですが、土砂降りでもなさそうですし 小雨決行!
 「GW後のダメージが目で見て分かる」↓

葉が一部黄色いです。

GWはまるで夏のようだったのに、その後1週間ほど息が白くなる寒い日が何日も・・・。

作物にもつらかったようでそのときにのびた部分は元気なく「黄色」に。

一部枯れてしまった株もあったほどでしたが、種は2粒づつ撒きましたから元気な株を

うまく移植しましょう。
 「今日の富士山(12時)」

昨日から今朝までここは冷たい雨が。

当然、山では雪だったようです。

頂上との差は約12度!息が白くなる日は気温が(ほぼ)10度ぐらいになっていますから、

まかいの牧場で息の白い日は頂上は0度前後になっているワケです。

 
 「今日の富士山(14時)」

2時間でけっこう雪が解けたの分かります?

特に中央上辺りが。

台風の影響で、雨の後はいきなりカーッと照らしてきて暖かくなりました。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る