畑も場内もにぎわった土曜日♪

2013.05.26
教育学者の汐見稔幸氏は、「子の学力は、『体験』『感動』の土台がないと伸びない」と語っています。

体験や感動を親が子に与えられる期間はわずかだからこそ、たくさんの機会を与えたいものです。
 「トウモロコシのお世話」↓

さて!やってまいりました、トウモロコシのお世話1回目!

本当はマルチをはがす予定でしたが、もう少し成長させてからにしたいので、それは来週に・・・

この土日は雑草取りと、間引きや植え替えを。

来週マルチはがしと追肥、土寄せを行います。(来週来られなくてもこちらで致しますので大丈夫~)

 「不思議な甘さ!?」↓

間引きしたトウモロコシの、蕊(ずい)の部分は不思議な甘さ・・。

ぱくっと食べてみると、「甘くもなんともない・・。」
・・・・・・

・・・・・・   「あれ!? 甘い!」   と言う感じで後から甘さを感じる。

ヤングコーンの甘さと同じです。

写真のアイリちゃんも、お父さんお母さんと一緒にパクッ!♪
 「種まきにどうしても来られなかった方も多数」↓

4月の種まきに来られなかった方は、名札描きをしました。

カレンさんもいろんな色を使って描けていましたね♪

※都合で、最後の収穫しか来られないという方も見えます。
 お父さんお母さんは忙しい。子供さんも忙しい。
 そんななかで、時間を作って、お金を使って、お出かけして下さっている。
 スタッフはそれを常に忘れてはいけない。
 

 「サツマイモの苗植え」↓

カイリ君はもう何度も経験している!

カイリ君の植え方を見たお母さんのコメント → 「1年で、忘れちゃうものだねぇ・・・」。

でもそのあと、思い出してどんどん自分で植えられていましたね!  OK!  ばっちりだ!

大きなイモをつけておくれ!
 「ラッカセイ種まき」↓

キムラお兄さん頑張る。Mさんから「まだ農業は始めて!?説明も上手で経験者かと思いました♪」と

コメントいただきました。   ありがとうございます。

その横では先週植えたラッカセイが芽を出していました↓

 「ラッカセイの芽」↓

ラッカセイは28度以上ないと発芽率が落ちる。ここのところ日中だけは温かい日が多かったので

発芽率良し。  でも来週は曇りが多そう。

曇りや低温、雨が続くと、そのままみんな腐ってしまうことも。そんな年もありました。

お天気にはかないません。 

※出ていないところにはこちらで「追いまき」しますので大丈夫~♪
 「羊飼いのゴルフ」↓

ゴルフの起源に迫る、羊飼いのゴルフ!

羊飼いが、羊の足を引っ掛けて、羊を捕まえる棒で小石をたたいてウサギの穴に入れて遊んだことが

ゴルフのルーツと言われております。

だからここでは、先の曲がった棒でボールをたたいてゴルフする。   牧場ですから!

 「スポーツ吹き矢」↓

呼吸法のスポーツ吹き矢。    ウエダ先生がメイン講師。  

素晴らしい技を披露しながら、やさしく楽しく指導してくれると定評があります。

しっかり呼吸法をマスターして、健康になるのだ!  

※ロングブレスとかありますが、呼吸法は大切~。
 「モルモットとの触れ合いコーナー」↓

よくハムスターと間違えられます。 

モルモットはジャンプ力もあまりなく、おとなしくて飼いやすい。(いつもココを見てくれる子も飼ってるなぁ)

膝にのせてやさし~くなでてあげると・・・スヤスヤ眠りはじめる事も・・♪

 「今年初!」↓

とうとう始まりました、エンドウマメの収穫すぐ食べ体験!

1家族300円で参加でき、採ってすぐに、塩ゆでして食べられます♪

ゆでる時間は50秒!   とびっきり新鮮なので、2分もゆでたらダメダメ。

シャッキリ甘い、採りたてのうまさ!  今日から毎日開催です~♪ (無くなるまで!※昨年は3週間程)

 「おいし~い」↓

砂糖とは違う、 「採りたての甘さ!」  を感じてくださいね♪

 「こんな感じです」↓

可愛いサイズですが、そのまま食べるなら今が食べごろだ!

どんどん新しく実が出来てゆきます。
 「社外で催事が」↓

「富士のふもとの大博覧会」が開催され、遊びに行ったお客様からレポート写真が届きました~♪

なかなか賑わっていたそうですよ~♪

外に出るのも経験経験。
 「夕方」↓

秋に種をまいた牧草畑から、牧草が届きました。200巻近く採れましたが、さてこれが何日で無くなるか?

新鮮なので、動物達の食い付きもすごく良い。  おいしいんですね♪

コメントを残す

ブログ一覧に戻る