畑も天気も忙しい日♪

2011.05.23
 「朝」↓

朝、雨が降っていないのに、タケノコの先から水がポタポタとでていたんです。

 「その下」↓

タケノコの先から出た水が、地面をぬらしているのがはっきり分かる。

左のタケノコが1枚目の写真のモノですが、右のぬれた部分は、はるか上にぐんぐん伸びるタケノコの先が

あります。
 「みんなでサツマイモを植えます」↓

サツマイモは植え付け可能期間が長いので、全部で8回予定しています。

あと5区画の空きがありますので興味のある方はagri@makaino.comまでどうぞ。

※1区画4000円で、植え付けからお料理して食べるまでをご家族で体験できます。
 「お父さん頑張る」↓

娘さんがもう忙しくなってきて、今日はお父さんが頑張る!

子供と一緒に遊べる時間はそんなに長くないのかもしれないと、この4年間まきば農園を立ち上げから

担当させていただいて、感じます。

※私も娘が(もうじき4歳)。大きくなったらお父さんと遊んでくれなくなるのが成長かもしれませんが

さてどうなるやら・・・。

男女関わらず、小学生になってくると、部活やクラブで忙しくなるものですよね~。
 「お手伝いの山口さん」↓

7000本のマルチをはり、あと1000本分ほど。でも植え付け作業がまだこれから。

 「ハルカさん」↓

お父さんとジャガイモのお世話。

ジャガイモの芽カ少しと、雑草とりなどを♪
 「過去最大のタケノコの頭」↓

私、あんなに大きなタケノコの頭ははじめてみました。

チョロッとしか出ていないのに、先がガツンと大きい!  

タケノコは先を見ればすぐに下の大きさは分かるもの。

見た瞬間、コレは超大物だ。とわかり、掘るにもすっごく頑張らなければ達成できなかった♪
 「ココまで掘った穴は初めてだ!」↓

その横で、こちらも頭がチラリと出ていただけにもかかわらず、「切るべき発生源」はハルカ地中の奥深く。

ケンシロウクンのお父さんがすご~~く、すっご~~~~く深い穴を掘り上げていてビックリ!!!

腕1本スッポリはいるすごさ!
 「これはスゲー」↓

何も知らない方がこの写真だけ見たら、「こんなにでっかいのは固くてだめさ」なんて言うのでしょうが、

なんとなんと左のミコトちゃんの持っている(重量あげしている)タケノコは9割近くが地中にあった。

それもすごいが、それを掘り上げたお父さんがすごい!! 

美味しく食べられたかな?
 「ビックな先っちょ」↓

先がこんなに大きなタケノコははじめて見た・・・

わたしにとっても思い出に残るタケノコ堀でした!

 「カラスのやろ~め」↓

あ!山の上の2期目のトウモロコシがほじくられている!

見てはいないが、こんなことをするのはカラスぐらいのもの。
 「今年も素晴らしい自由研究が出来上がりそう」↓

昨年は牧場の自分のトウモロコシ畑でコツコツ成長を記録し、研究して、みごと自由研究が学校でも選ばれ

たケンシロウくん。今年は麦の観察!

入念に写真を撮るお父さん。今、麦の花が咲き終わるところ。

 「ゴゴのドシャブリのスキに」↓

ヤベ!畑の看板が足りない~。油断していました。

急いで作りにかかります。材料を切って、組んで、ペンキを塗る。1日じゃ到底出来ません。
 「トウモロコシの甘さのヒミツ」↓

お父さんだけ「俺以外全員、甘いのが分かったのに、自分だけ食べても分からない・・・」。

トウモロコシのあの特殊な甘さは、味覚チェック?
 「YMCA」↓

催しがあり、お貸ししたトラクターを夕方受け取りに行きました。

 「夕方」↓

濃い霧が辺りを包みました。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る