畑作業と収穫体験に精を出す日々♪

2009.06.10
 「比較」↓

サツマイモのつるをマルチ(ビニール)のスキマから植えた後、口の部分に土を乗せるかどうかでの違い。

土を乗せていないほうがびっしり草が生え始めています。

 「土が乗せてあると良いこと3つ」↓

①熱が逃げにくい  口をふさぐので温まった空気が逃げにくい

②風に強くなる  台風などが来ると、口が裂けてしまうことが。押さえてくれます。

③草が生えにくい ビニールの口を閉じつつ土を乗せると、乗せた土は乾きやすいので草が生えにくい

実際雑草が大きくなったとき、抜くとその真下にイモツルがありますから、芋の根が痛む。
 「サツマイモの苗を収穫」↓

イモから生えた芽を地面に刺すと、イモが取れる。不思議な植物ですよね。

 「1つ掘り出してみました」↓

芽が生えているだけでなく、細かい根もびっしり出ています。

 「ラッカセイの芽を食べちゃうアリが・・・」↓ ※写真ちょっとボケてる・・。

皆さんの畑のほうにはこのアリはいないようですが、収穫体験用の畑のほうには結構いる。

種、たべないでえええ(困)。カッと暑い日が2日もくれば、食べられる以上に伸びるのに。曇り多し。

入梅してきました・・。

 「ジャガイモを引っこ抜いた瞬間」↓

今日のジャがイモ掘り+タマネギ引っこ抜き。

ジャガイモは茎を抜いたら、バスケットボール半分ぐらいを掘ってみましょう。
 「タマネギ+ジャガイモ!」↓

ちょうど畑に向う途中「ジャガイモ掘りいきマース」と声をかけたところ「さっき行きたいって言ってたんです」

ということでちょうど良く参加できました。 この採り立てタマネギの甘いこと甘いこと・・♪

ぜひご賞味ください。
 「小麦」↓

うーむ、モウ刈りどきになっちゃった。刈る日は21日(日曜日)の午後14:30からの予定ですが。

量があまりにも多いので、こちらであらかじめ多くを刈りとってしまう予定ですが。
 「稲」↓

うーん、なんだかカワイソウですが、捨てるしかないなあ。

2箱いただいてきて、2000人分ぐらいありましたしね。(「もっと持ってっていいよ」って言われましたし)
 「皆さんの落花生の間を作業」↓

ビニールが飛ばないように+雑草やっつけの目的で、畝間を作業。

 「おお!コンニャクの芽が出始めた!」↓

変な芽ですねー。出るまでは時間がかかりますが、出ればグングン伸びますよ!

 ※このブログをご覧になった方だけの「チョコット特典」を始めることになりました~っ♪(6月末まで)
  まず手始めは2つ♪ 
  ①食の体験工房で体験する際には県知事賞を受賞した「特産牛乳アメ」(アメかよ っていわないの~)
  人数分差し上げちゃいます。
  ②駐車場の「ナチュラヴィータ(ジェラートのお店)」では、ジェラートご注文の際、
   お好きな違う味のジェラートをチョイと乗っけてくれます。

  いずれも「ブログ見ましたー」ってソッと教えてくださればOK!  (ソッとね♪)
  拡声器を使ったり、20メートルぐらい離れて「ブーローグーみーまーしーたーっ!!」
                                 (っとか いわないのー)
  とドナる必要はありませぬ。

  いつも見てくださっている方々に何かもっとイイコトがあったらなあと常々思っていたので
  体験のお姉さん達が申し出てくれて大変嬉しく思っております。
  いろいろな方々に支えられている事を、毎日感じております。
  
      ★皆様ありがとうございますっ!!

                    (・・・って、8日のコピーですが・・)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る