畑作業に専念させてもらった日。

2013.06.08
 「羊の放牧」↓

金曜日、小学校さんや幼稚園さんで大賑わいの羊の放牧。

羊達を放牧場に出してあげるのは、草を食べるのと運動の為。

 「柿の花」↓

柿の花が咲いています。 枝が下がり過ぎていて剪定したくなりますが、

収穫の事を考えると、みんなの手が届くのでちょうど良いが・・

 「乳しぼり会場」↓

幼稚園シーズンもこれでほぼ終了。最後の混みあう日でした。

金曜日が集中しやすい日なのです。  その向こうで咲いている白い花はヤマボウシ。

 「その花」↓

白い部分は花ではありません。真ん中の緑の部分が花。 緑の玉に見える部分に花が集合しています。

これはまだ咲いていません。
 「咲いています」↓

花が咲くとこのようになります。

夏の終わりに赤い実が出来ますが、リンゴとオレンジの間の様な味。おいしい。

ポニーたちも大好き。上を向いて、じっと落ちてくるのを待っている姿はかなりカワイイ。

 
 「梅の実狩り」↓

大きな梅の実を自分の手でたくさんもぎ取りました。

梅ジュース楽しみだね( ^ー^)      ※キムラお兄さんレポート

毎日13:30から開催中~。  (無くなるまでですけれども・・この土日でどこまで無くなるか?)

 「お絵かきバッグ作り」↓

熱を加えると固まっておちなくなる、特殊なクレヨンでオーガニック綿の手さげバックに絵を描く体験。

よい色づかいです!   とっても上手に描けています♪
 「マルチャー」↓

師匠からお借りした、マルチ張りの機械。

手で張るよりも、速く、美しく、丈夫で均一に張れる。作物の育成にも関わってきます。

手で張ったら2人で2日近くかかる作業が、一人で2~3時間で終わる。機械ってすごい。

 「こんな感じ」↓

キッチリした形。張ってある表面積が広いと、日光を多く受けるので温度もあがりやすい。

 「オイル交換」↓

お借りしたお礼に、オイル交換と細部のお掃除~。  ありがとうございます。助かりました♪

 「夕方」↓

早くやりたかった、トウモロコシの間引きを実施。

雨がザーザー降っていましたが、キムラお兄さんと2人で1期目の畑を終える事ができました。よっし。

 「サツマイモを植えながら聞こえてきたものは」↓

サツマイモを植えながら、鳥の声が聞こえてきた!

その鳥は「サンコウチョウ」。フィリピンなどから夏の間渡ってくる鳥。なかなか見られません。

鳴き声が「月日星(つきひほし)ホイホイホイホイ」とききなしされるので、三光鳥。 すごくレアな鳥。

数も大変少なくなっているそうです。  見たい鳥の一つですね♪

なき声ばかりで、私も姿は1度しか見たことがありません。 

本種の減少の原因は国内よりも、越冬地である東南アジアなどの大規模な森林伐採などの環境破壊が

一因と考えられています。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る