畑作業のピークは続く。

2015.06.10
 「依頼」↓

詰まって困っていると相談が。  ばらして直す。  5分で終了。  よし。

※他のスタッフにも直し方を伝えねば・・
 「追いまき」↓

みんなの落花生の畑、芽が出ていないところに追い播きとして種をまく。

苗を植えるなら同じようにそろって植えられますが、種をまくと全部出そろうのは無理。

それで、無いところは追い播き。

 「耕し始めると」↓

サツマイモの苗が1000本到着する火曜日。植える場所は・・・駐車場のまま!

ロープをすべて外し、全体を2回耕す。

耕し始めて5秒で、カラス隊長が後ろについてくれる。

出てきたイモ虫等をヒョイヒョイ食べる。   ま、たのむわ。

 「サツマイモ約6000本の畑」↓

広い。  

苗が順次来るので、それに間に合うようにマルチを張りつつ、他のスタッフに植え付け手伝い依頼を。
 「草の生えないマルチ張り①」↓

マルチをピンと張ったら、片方のふちはクワでサッサと土を乗せてゆく。

少し多めに。
 「草の生えないマルチ張り②」↓

次のマルチを張った際、写真の様にマルチが重なるようにしてから、大目に乗せた土を崩すように広げる。

これで、雨はたまらずに、草も一切生えない全面マルチの完成。

「ウラナミアカシジミ」↓

静岡県では絶滅危惧II類(VU)に指定されている、ウラナミアカシジミが葉の上で休んでいた。

ここには自然がある。大切にしたい。
 「夕方10分で花の種まき」↓

月曜日の夕方、百日草(ジニア)の種を広い花畑にまきましたが、少し余っていたので、山の上の慰霊碑前畑に

まいてみる。  夏に綺麗に咲いておくれ・・・。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る