白菜の漬物教室+収穫三昧な1日♪

2010.12.06
 「うわぁ楽しそう♪」↓

タネから育てた、3姉妹の末っ子 ユナちゃんが楽しそうにビッグ大根を運ぶ♪

「姉の由佳・小夏がいつも由奈の面倒を見てくれて、お母さんとっても助かるわ♪」とお母さんが。

さすがお姉ちゃんですね♪

 ※これは今年のベストショット候補!

 「白菜漬物教室」↓

初体験にちょっぴりドキドキゆうなちゃん。

白菜の下半分強を包丁で切ったら、葉の方は手でガバッと裂く。

4つに切ったら、下部分に包丁で切り目を入れて 漬けはじめ!

※ご自宅でする場合は、切ってから半日ぐらい干した方が漬かりが良いです。(水分をちょっと減らす)
 「白菜漬物教室」↓

1段目を入れたところ。

※ご本人(ヒロトさん)の、半分冗談の希望により本人が分からないようになっております(?)
 「白菜漬物教室」↓

秘技・サトシ詰め!!       (ギュウギュウと体重をかけるだけですが)

3~4日で水が上がります。それで食べる分だけ出したら、中身の上下を入れ替える漬け返しをして3~4日。

最初は白菜の2倍のオモリで、漬け返し後はその半分の重さで。風の無い涼しいところにおいてくださいね~!
 「サツマイモ掘り1発目」↓

来週末で全てサツマイモがなくなりそうです!

 「そだったねえ♪」↓

種まきから、育成、収穫してお料理して食べるまでを体験巣するまきば農園。

自分でタネをまいてそだてた野菜は格別です。

来年は3月のジャガイモからスタート!年明けから受付だけはいたします。

本格募集連絡開始は2月1日から~!
 「今年最大人数で開催のしいたけ収穫」↓

40名以上で行った、しいたけ収穫。

このブログでの告知をご覧になってお越しくださった方々が約半分。朝から問い合わせが多かったので

途中から口頭での集客的ご案内は中止したほど。 (質問にはちゃんとお応えしましたヨ)

※満足度のものすごく高い体験なのですが、無くなったら終わりなので。仕入れしてるわけでないですし!
 「サツマイモ掘り2発目」↓

12月にはいり、すぐ食べ芋ふかしは行っておりませんのでご了承くださいませ~。

※その代わり大根白菜収穫の回数が増えております。

 「お、いいかお!」↓

引っこ抜きを自分でやりとげて、思わずニンマリ、満足満足♪

 「大根ひっこぬき」↓

1期目の畑は来週末まであるかどうか・・  です!

 「羊のかけっこ」↓

午後の大根引っこ抜きを終えたら14:45分。羊のかけっこ終了に間に合うか?と思って山を駆け下ったら

まだ終わっていなかった。  

そこで・・・
 
 「さいごにもう1回」↓

レース終了にあわせてもう1回「大根ひっこぬき収穫」開催。

催し物のご案内って、タイミングがすごく重要。

「さ、次何しようか?」というタイミングに情報が入ることがポイント。POPの内容や位置、声かけタイミング等。

遊びに行って、1日のスケジュールを綿密に立てている方は5%以下ですから。(体験的に)

事前の情報発信と同じくらい、その場でのご案内の方法とタイミングも重要。

  でも。 全ては「満足していただける内容」があってこそですが!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る