研修に行っております

2012.03.17
ただいま神奈川の最乗寺(さいじょうじ)で修業研修中の為、本日の内容は16日深夜に作成したものでアリマス。
 
「仔羊のいる場所」↓

30頭目前の仔羊たち。

羊の家では、お手製の「こひつじはこちら」の看板がついております。
 「外国語のご案内だ」↓

メダルの刻印機の上に4ヶ国語で案内が出ていた。(まかいの牧場内)

中国語に韓国語に英語、ちいさく日本語だ。

静岡空港ができたから、色々な面で「流れ」ができてきた様子。

 「風車」↓

カッコだけで何の役にも立っていない風車。

一応目の前のハート型の池の水を循環はさせている。(この池は、よく枯れていますけど)

ビオトープにしようかという話もあったが、お客様が見えないし、周りの桜に消毒するから

「今のままではできない」という結論になってます。飾りだけではもったいないなぁ・・。

アイデアと行動力が不足していてスミマセン。
 「入口」↓

カメラ台のご案内がはがれかけていたので、ボンドで張り直した。

このウシベンチは大人気です。こういうお金の使い方は大賛成です♪すばらしい!(自画自賛的な・・?)

 「ポニーのお部屋」↓

モモちゃんが顔を出していました。

恥ずかしながら、過去のポニーの名前はタマ・ノリ・ミソ・・・・だから灰色のジルばあちゃんは

みそしるの「汁」からきている・・・     私の先輩がつけた名前デス。

※「モモ」は私の後輩の女の子がつけたの。

 「ブルゾン」↓

私の使っていたブルゾンを2枚牧場におさがりでさしあげた。

実習の学生さんが「寒い」ってときにでも使って・・・。
 「一直線ヤギ」↓

タツタお兄さんの作ったえさ場。

ここの一直線は、私スキです。やぎだらけ。
 「マキ」↓

ナベで湯を沸かすなら、柵に使っていた廃材でばっちりOK。

でも、椎茸を焼くにはそれはNG。塗料が付いているものは、ススが出てしまうから。

いまだから言うけど、以前上地雄介さんと小泉孝太郎さんが見えてトウモロコシを焼いて食べる際に
柵の木がまじってて、ススでちょっと黒くなったモロコシ食べさせちゃたという失敗が・・

だれにも言ったことないコトですが、もう3年ぐらい前だから時効ってことで・・ 

( TДT)ヒデェ・・           採りたてで、味はよかったのですケド。
 「食の体験で」↓

おや、なんだかカワイイので1枚。 手作りのウールのウサギ人形です。

 「これも手作り」↓

入口の建物「まきば館」にあるベンチの敷き物は、スタッフのスズキさん手作り。

良い出来でカワイイので、ぜひ入口でご覧いただければ♪

※最近は気に入らないニュースが多すぎて、ここに書くのをためらう内容が多い。
 まぁ農園ブログのはずなので初めから書く必要なんかこれっぽっちもないという意見も多いかもしれませんが
・「日本人は全員大地震で、一瞬で全員死んでください」の動画問題はいっさい普通のマスコミで流れないし、
・東京電力は自分の身を削ったようなフリをしながら、随意契約ばかりなのに電気料金をあげようとするし、
・原子力保安院は数年前に、世界的な原子力の安全基準を導入しようとしたのを「世が混乱するから」とウソを言いながら身内の保護ばかりを考えた結果、フクシマが起こった。

そして、それらは、いまだに、全く解決に向かっていない。

TPPも既定路線だ。導入されれば日本のコメが1キロ400円の横で、外国産の米が1キロ50円で売られる。(これはハッキリしていることの1つ)
日本人が全員400円の米を買うなんてことはありえない。コメ1つとってもこんなありさま。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る