研修参加で山梨へ ~明日はどんど焼き!~

2017.01.13

P1125707「ええ、そりゃあもう、富士山が綺麗でしたよ」

美しい富士山・・・

抜けるような青空・・・

ちょっぴりの雲・・・

富士急さんの美しいバス停・・・

葉の落ちた木々・・・・

地下道の案内看板・・・・

左下にチラリと写る、私の車の屋根・・・

以上です。

 

P1125701「精進湖線は雪だらけ」

景観は雪国。それでも道路は乾いていてノーマルでも大丈夫そう。(この車はスタッドレスですけど)

※左下の赤白は私の「やんやんマチコ」さん。(羊の種類は「サフォーク」です)

 

 

 

 

P1125703

「帰りによる」

いきなり、帰り道の話題。

もちやさんに用事で立ち寄る。

※研修は1ヶ月に2回ほど、4か月間にわたる内容。今回そのスタートの式へ。

 

P1125705

「たこたこあがれの催し」

明日14日はまかいの牧場でどんど焼き!15日は牧場から車で10分ほど登った「朝霧アリーナ」でたこたこあがれ。

 

 

 

P1125706

「知りませんでしたが」

へェ。   わかりやすいポスターだ。

 

 

 

P1125697

「山の色・立場が変わると見え方が変わる」

朝霧の道の駅さん向かい側の山。

帯状に緑の濃い部分はスギヒノキなどばかりになっており、冬でも緑色。

戦後に、将来の子孫たちに財産を残すために、必死になって急斜面を伐採し、苗木を植えた先人たち。

それが今や、安価な輸入材、木材消費減少、搬出費用の高騰、管理者不在による荒廃などの理由で荒れています。

翻って、動物の視点で見ると、様々な樹種の、多様な生き物で賑わっていた森が、暗い食べ物の少ない単一の樹種で住みにくい森にされた。とも見えます。

視点を変えると見え方が違うなって思いました。

 

コメントを残す

ブログ一覧に戻る