秋の収穫物

2014.10.22
「どんぐり工房」↓

ドングリ拾って、モノづくり工房へ行こう!

笛にやじろべえに、コマなどが作れます(無料)。

ドングリがコロコロきれいなだけでなく、楽しい道具に変身させられるのがうれしい。
 「ペンキ塗り」↓

入場口に、靴底掃除用ブラシを新たにだしたところ、座りながら使いたいという声が。(そりゃそうか)

ちょうど良い古びたイスを見つけたので、補強してからペンキ塗り。  これはいいものがあった♪

 「ハケをきれいにする」↓

使ったハケをきれいにする。

実際、ちゃんとハケを洗えるスタッフは少ない。適当に洗うと、次回使うときにカチカチだ。

指を突っ込んでも色が全くつかないようにしなければならない。

※大量のシンナーにジャブジャブすればよいというものではない・・・
 「軍手の山」↓

洗った軍手山を干す。日曜日分を干すのに40分ぐらいかかった。サイズや色が何種類もあるので

分けるだけでも結構な手間。
 「いいぞ」↓

入場口でスタッフのマツダさんが、お客様に「お写真お撮りしましょうか?」と自ら声をかけていた。

いいね!  

シャッターを押すのは明確に「仕事」という事になっていないので、自ら声をかける必要はない。

でも、「喜んでいただきたい」という気持ちがあれば、できる範囲でお声掛けをしたくなる。

そのぐらいでなくっちゃ。  いいぞ。
 「柿の木」↓

カキの収穫体験、11月に入ったらできるかな?

シブを抜く道具をお渡ししながら、その使い方をご説明して、お家で渋抜き体験。

※正確には、シブは「抜く」のでなく、感じないように「分解する」のが正しいのですが。

 「地面にバラバラと」↓

地面に散らばるのは・・・ギンナン。

集めて、果肉をとって、洗って、干して、たき火で焼き上げて、お客様に召し上がっていただく「旬の味」。

食べ始めると止まらなくなりますね。  ウマくて♪
 「集めてもらった」↓

場内各所にメスの銀杏の木があります。 各部署に頼んでおいて、とっておいてもらっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★★ハロウィンの仮装をされたお客様★★ にはいいコトが! 
ハロウィン条件  

  ①素敵な仮装は牧場内を盛り上げるために、滞在中は衣装を外さず、みんなを楽しませてあげてください。

  ②仮装はハロウィンにちなんだものでおねがいしまっす!例:魔法使い・カボチャさん等

  ③仮装には3つのアイテムが必要!!【1】頭にかぶるもの【2】衣装【3】小道具

    ※「小道具」はステッキやカバンのようなもの等

💛💛いいことって?💛💛  (有料入場のお客様が対象のため、2歳以下のお客様は対象外となります)

 なんと! ⇒①入場料金無料!

        ②お菓子の詰まった袋がもらえます!!

        ③素敵な仮装をされたお客様は・・こちらでお写真を撮って、飾らせていただく
         サプライズも!?(11月上旬まで掲示予定)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る