稲レポートが届きました♪

2009.08.19
「shimaさんから稲レポートが届きました」↓

牧場の稲よりも立派です。 日当たりは最高、水も切らさず頑張った成果ですね~♪

 「花も咲いてきていると」↓

盛って帰った皆さんの稲はいかがですか? 牧場のは多くの人に見ていただこうと、日当たりがイマイチで

育ちも結局イマイチに・・(恥)。花が咲いた後、中にミルク状の液体が入っていればOK。お米になります。

 「セミの羽化」↓

この3年でアブラゼミ、クマゼミが登場してきました。ものすごい速さでの温暖化を感じます。

世界の気温が+2.4度でさんご礁消滅3分の1の生き物が死に絶える
      +3.4度で熱帯雨林は砂漠に
      +4.4度で何百万人の人が行く先が無くても住む場所を立ち退き。農業完全崩壊
      +6.4度でハイパーケーンが地球を周回。生物のほとんどが死に絶える

この兆候はいたるところに出ていますが、日本は森に覆われているため(国土の3分の2)あまり強く

温暖化を感じにくいかもしれません。世界は確実に破滅に向かいつつあります。出来る事はまだあります。

 「ムベ」↓

アケビの甘さのムベという植物。11月に甘い実を皆様に振舞える事でしょう。

 「ほほう。カタツムリが葉を食べている」↓

食害ですが、たいした被害でもないし良いでしょう。このぐらい。

カタツムリは農薬に弱いから、散布している畑では一切見られません。大発生したら…手で取ろう。
 「子房柄」↓

シボウヘイが伸びてドンドン地面に刺さってゆきます。9月5日土曜日からラッカセイの収穫体験開始予定!

とりたてをゆでラッカセイにするあの甘さといったら・・・♪!

 「朝の富士山」↓

見えます。シルエット気味に。昼には雲に埋まりました。夏ですから。

 「柿の木」↓

世界平和の輪を広げたい。そんな願いから、このカキの木はここに植えられました。

 「ススキでスパッと」↓

ちょっと草を刈ったら手を切った。ススキの葉は、ライターであぶるとフチの刃の部分だけ残ります。

ギザギザで透明がかって強力な刃がついているのです。

 「夏の日」↓

夏の日差しの中水と戯れる子供達と、高原の風が吹き抜ける木陰でハンモックで休むお父さん。

気持ちのよい夏らしい風景だったので思わずパシャ。

 「富士山5合目に行って見ました」↓

花が綺麗でした。メイゲツソウ・アキノキリンソウ・テンニンソウなどが花を咲かせていました。

 「18日の雲の上(17:30頃)」↓

新海が雲海を見に行ったワケであります。まかいの牧場から50分で雲の上。  

最高でした~。CO2を撒き散らしながら行ったカイがありました。登山の方も沢山見えました。

※コメントのお返事遅れていてすみません~

コメントを残す

ブログ一覧に戻る