紅冨士は3分間も出ていない!(証拠写真)

2008.12.19
 かならず見てくださっているみなさん、すごいですよね。 
 ほんとエネルギーもらってます、ありがとうございます!

 「年末大掃除」↓

大掃除の基本は①全部出して掃除 ②整理しながら ③名札付け(箱の中身が分かるように)。

倉庫は毎年しているはずなのに、ホコリと捨てるものがたくさんでます。

忘れ物の箱だけでも、1抱えのダンボールに10箱近く。1年は保管しますがそれ以上は処分。

実際ワタシ、10年以上いますが、倉庫行きになった箱の中から復活できた忘れ物落し物は「ない」なあ。
 「今日のショコちゃん」↓

今回の年賀状にバーンと載っているのはジャージー種のショコちゃん。

まだまだ年賀状の写真を撮りに見える方は平日でもたくさんお見えになります♪

 「モルモットのお部屋」↓

最近リニューアルしたモルモットのふれあいの部屋。

体のわりに骨が弱いので、やさしく触ってあげるといいですね。

 「枯葉の活用」↓

お隣のウサギ広場では秋の落ち葉を活用中。

敷き詰めると、秋の香りに包まれていい感じ。ウサギも葉っぱの山に飛び込んで楽しそう♪

でも最初のうちは、1匹が歩いた「カサッ」という音に全員が「ビ!ビクッ!」と驚きまくり。

写真はそのシーン。全員耳が「ピンッ」て立ってます。           オチツケ。

 「いろんな種を」↓

これ何かはいえませんが、クリスマスの準備。 

20・21・23・24日開催ですが空きはほとんどありません。あと1家族ぐらいらしいです。

 「夕方4:35の紅冨士」↓

 「3分後」↓

 「5分後」↓

紅い時は短いです。

特に太陽の光が空気中を進む際、波長の長い赤い光の方が遠くまで届きます。

つまり一番赤い瞬間は、日が沈む寸前。

太古の昔から紅い富士山は夕方の1瞬なのですね。

(大気中のチリが多い方が紅い。空気が汚れていたほうが紅いとも言えるか)

 「また不法投棄」↓

いい加減にしなさい。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る