紅富士撮影会

2013.12.01
 「朝」↓

今日も富士山が美しい。  気候が冬型になった途端、毎日最高に綺麗だ!

※土曜日、牽き馬をしながら、お客様から「いつも富士さんが見られていいですねぇ」と言われました。

 そう。そこにあるものに、真の感謝の気持ちを持てたら・・・  
 幸せの人生に1歩近づくのではないでしょうか?
 
 「朝、みんなで協力して」↓

この時期の土曜日の朝は、落ち葉片づけ!

これでやっと落ち葉のプールが一杯になりました♪

 「ダイコン、白菜ひっこぬき」↓   ※キム兄さんレポート

三浦ダイコンは葉っぱがたくさんなので、動物のエサとして使ってもお得です。

4家族さんが参加されました。

煮物に最適な、大きなおでんダイコンを皆さんひっこぬきました♪

ダイコンの葉は、ごま油で炒めて塩コショウ、または醤油をかけて食べると…美味しい! オススメです♪

スーパーではなかなか手に入りませんし♪
 「白菜」↓

シモに何度も当たり、そろそろ白菜もあま~くなって来るころ♪

農薬一切なしの白菜は、大根引っこ抜きの際にいっしょに収穫できます。

白菜は旨味を内側にため込む性質があるので、一番真中の黄色い葉がとくに甘いのです。

 「今日はこのために!」↓

来年はウマ年!  「馬の写真を撮りに来ました!」という声を土曜日は10件近く聞きました。(乗馬等)

 

 「ありゃー」↓

カメラ台の足がモゲた。   カメラ台はどんなに丈夫な物を出しても必ずこうなるので、

やっぱ軽くて丈夫で扱いやすい「台」が一番かな。

 「馬の写真」↓

つなぎ場でも撮れまっす。

年賀状に~。

 「夕方、撮影会」↓

夕方4時半すぎ。  富士山の赤さがだんだん増してゆく・・・

紅富士撮影会スタート!

※しかし、私のカメラはアホカメラ。なんと強制発光(必ずフラッシュ発光)が出来ないのだ。
 裏技が使えない・・・

 「しかたないので」↓

上の最後の2枚の写真は同じ時間に撮りました。

フラッシュさえたければ、人も紅富士も両方一緒に撮れるのに・・  

コメントを残す

ブログ一覧に戻る