羊の家で活躍しているモノ♪

2012.02.09
「仔羊誕生中」↓

全部で30頭以上産まれる予定です。山羊・羊の妊娠期間は150日ちょっと。

夏が終わる9月頃、メスの群れにオスを1頭入れて交配します。

一定期間一緒にしておくので一緒にしていた1ヶ月は、5か月後に出産シーズンの1ヶ月になります。

それで誰がお父さんなのか分かり、親近交配を防ぐ管理もできます。
 「またもやお役立ち」↓

ウサギ年で作った立ち看板がまたもやお役立ち中。

色違いで8体作ったので、あちこちにおいて、期間限定の道案内用に最適。

 「おっぱいをあげる」↓

出産を終えたばかりのお母さん羊。近づいたら、お母さんが立ちあがった。

お母さんが立ってくれないとおっぱいが飲めない産まれたての仔は、すぐにおっぱいをもらいはじめた♪

飲めていると、仔羊のしっぽの付け根が激しく左右にピクピク動く。飲めているかどうかがすぐわかります。

 「全羊のネーム板」↓

これは・・・・なんと羊ファンのお客さまからのプレゼントなのです!!!

全羊のデータを欲しいということで、スタッフから情報を受け取り 完成させて贈ってくださいました!!

 愛の正体は「相手のことを想ってする『行動』」。これだけです。  

                  強い愛を感じました・・・! あ・・、ありがとうございます!!

 ※出産したお母さんに「はなまる」をつけています。

 「ミツマタ」↓

紙幣の原料の1つとしても有名な「三椏(ミツマタ)」。

もうじき花が咲きそうです。つぼみはまるでちいさなバナナの房の様です。

黄色が普通ですが、紅色っぽいものもあります。

 「キッズクッキング、外壁の看板」↓

写真に写っているのはユウゴ君、アズサちゃん、イズミ君、ミナミちゃん・・

良く名を知る子たちが何人も♪  図らずも、いい表情の写真を選択したらこうなったそうです。

この中の1枚は四季報春号(近日完成)にも使われております♪

コメントを残す

ブログ一覧に戻る