羊の尾を切るリングと、切った本物のしっぽ。(牧場ふしぎ探険隊から)

2015.08.28
「ムクムクした、かわいらしい棒」↓

何も言わずに渡したら、「フワフワの棒」。でも、この春切った「しっぽのミイラ」と聞いたらちょっとひく。

骨も入った本物の尻尾。 羊は断尾処理をします。  しっぽがろくに動かないから。(ピクピク程度)

ついたままだと、衛生問題・(人が使う)毛が汚れる・交尾の邪魔等の理由で、普通、断尾します。

 「間違った使い方もできる」↓

水道がぽたぽた漏れている・・・ そんなときも断尾リング!

丁度パッキンの代わりに使えるのだ。(間違いなく、間違った使い方ですが)

漏水補修完了。
 「山の上の落花生畑草刈完了」↓

後半に収穫する畑。やっと完了。あとは収穫を待つのみ。 (今年はシカ被害ほぼゼロです!)

 「きゅうりもぎたべ」↓

高く伸ばしすぎ、大人がやっと届く高さのものも・・・   高すぎた。

 「きゅうりもぎたべ」↓

ここのところ寒いから、キュウり収穫中にクワガタは捕れない。  季節のモノですからね。

朝夕は完全に秋の気配。  夏休みも終わった・・・。

 「牧場ふしぎ探険隊」↓

木曜日のふしぎ探険隊は3名で開催。(この夏で最も少人数♪)

でもこちらの3名はただ者ではなかった!

キツツキの巣穴は一瞬で見つけるわ、アリジゴクがおしっこ(液体)を出すのを小学生が発見したことを

知っているわ、ヒグラシクイズも最難関問題を一瞬で見つけるわ、チョッキリも知っているわ・・

知識と経験を感じるほどの3人は、お父さんがいつも一緒にいろんなところに出かけながら、

目に見えない自然の面白さをしっかり伝えているのだろうなぁと感じました。こちらが感動しました!

すごい家族さんです!
 「枝豆収穫」↓

枝豆はとり立ての味と香りが違う。  それを感じられるこの収穫は、この土日までは13:30開催中!

 「運ぶ」↓

オノデラお姉さんに「アーチを考えています」と相談を受け、「そういえば・・・あるよ」と出してくる。

20年もお仕事しれてば、どこに何があるのかだいたいわかりますな。

基本は「忘れたら無いと同じ」です。   整理整頓をもっとできるようになりたいものですが。
 「金曜日の準備」↓

社長発案での「スタッフ向け納涼会」。

流しそうめんするので、牧場の竹を切って、割って、ふしを取って削って・・・並べる。 会場はこれで良し。

前にやった事あるから慣れたもの。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る