羊マスターのトミちゃん

2012.01.11
拙いブログですが、いつもご覧下さりありがとうございます!
 「先日の装蹄(そうてい)」↓

蹄鉄を打ちかえるお仕事。それが装蹄。

野生の馬が蹄鉄をつけていないのは、人を乗せないから。

実際、夏休みなどは、鉄製の蹄鉄が削れてペラペラになります。

鉄よりも柔らかい蹄(馬の爪)なら当然もっと削れてしまいます。

つける理由は「蹄の保護」が1番の目的です。

 「打つ体勢」↓

馬がヒョイとあげてくれた足を、人がそっと持つ。それで打つのが正しい姿勢ですが・・・

言うのは簡単ですが最初はなかなかうまくいかず、力を使ってしまう。

人も馬も楽な姿勢で・・・それが理想です。

1つの蹄鉄を6本のクギで打ちつけますが、いたくない位置に打ちますから大丈夫。

 「入口に飾られているもの」↓

ユウタくんナツミさんの作ってきてくれたコレが、今飾られております~♪

 「ワタクシの大根を厨房に届ける」↓

あ、農場レストランは、3月半ばまで平日お休みにしながら、リニューアルオープン準備中です!

 「ニンジン畑で・・・」↓

大地が凍ってる。クワが折れそう。

ハンマーでぶったたいて地面を割ってから掘る。ニンジン掘るにも一苦労。
 「こんな」↓

凍った土を裏返すと、凍りついた土とニンジンが一緒になっている。

フヒー大変だ。

 「羊が・・・」↓

 「トミちゃんスゲー!」↓

昼間。羊がワラワラと寄ってくる。スタッフでも昼間ではここまで寄ってこないだろう。

トミちゃん・・・。お客様なのにスゴイ・・・スタッフを越えている!?

※明日また詳細を掲載いたしますが、あいさつのゲーム「牧場でこんにちは」を12日から3月16日まで
 開催致します。
 私の完全ウッカリで開催が遅れてしまいました・・・
 大変申し訳ございません!!
 

コメントを残す

ブログ一覧に戻る