美富士DAY

2011.02.19
 「見晴らしの丘から」↓

いまココの柵打ちかえ作業進行中。

美しい富士に、色々な雲のかかる1日でした。

 「そのすぐ右を、モー1枚」↓

 「梅園から」↓

もう2週間もすれば満開かな♪

この位置にカメラ台を置きますが、ちょうど満開の梅と富士山に、人が入って記念撮影するのに最高。

 「牧場で1番早い梅」↓

この紅梅だけは毎年早く咲きます。いまこの木だけ3部咲き。

他の白いのは1つも花を咲かせていない。数日のウチに咲き始め、3月上旬~中旬が満開の見ごろになるでしょう。
 「羊の仔」↓

ここ数日でどんどん生まれ、現在15頭。(仔羊)

全部で30~40頭ほどの予定ですから、そろそろ半分ぐらい。

この土日は、見逃せない出産のチャンスに出会える可能性高し。(可能性としかいえませんが・・)
 「花畑」↓

花のトウが出始めた。26・27日(土日)で1回開催した方がいいかな・・・?

菜の花摘み食べ体験。

 「小麦」↓

麦踏みをこの土日、来週の土日で10時畑集合で行います。必要な物は長靴だけ。

作業は10分かからないのでお声をかけるのもはばかるほど簡単な作業。

麦はこの時期に踏むことで、エチレンなどが発生し茎が多く出て穂が増えたり、霜で持ち上がった根を

押さえつける効果があります。

手前の黄色くバサバサしているのは早くタネをまいた部分。12月まで暖かすぎたため、成長しすぎて枯れ気味。

最初の4列は全滅かもしれません。種まき遅すぎたか?と思ったところの方が健全に育成している。

 「ぺんきぬり」↓

看板の下地塗りで、3枚を塗りつぶし。

春に向けた看板を描くのだ♪
 「農家さんにお集まりいただきました」↓

農家さん顔合わせ&感謝デー ということで、農場レストランに野菜を作って届けてくださっている農家さんに

お集まりいただきながら、お食事を召し上がっていただきました♪

地元の健康野菜をその場所で食べる。地元お母さんのお料理で。そんな温かい贅沢レストランです。

 「午後は」↓

馬飼野会長と竹林周辺の伐採作業。

スッキリしました♪
 「夕方の富士山」↓

紅富士も美しかったですが、雲もカッコよかったです♪

※TPPに関する内容を2日前に載せましたが、昨日(18日)に日本政府からの発表で
 「穀物の国際価格が30%ほどあがるでしょう」という予測が発表されました。
 世界的穀物争奪戦はとっくに始まっています。 

 原材料費が3割上がれば、販売価格は到底3割り増しでは追いつきません。もっと上がります。
 さらに品薄も追い討ちをかけます。
 「遺伝子組み換え○○は使用しておりません」という表示もなんだか全然信憑性がありません。
 販売価格がものすごく安くさせられるデフレの中、それを実現するのは、無理が生じるからです。

 ご飯をたくさん食べた子に「全部食べてえらいね」という台詞は、誰からも出ない世の中になるのでしょうか。

 「今日食べるものはこれだけしかないのよ」という時代が近づいています。
 本当に。
 今はまず、食のことを正しく知る「食育」を、各家庭からすすめる事が大切ではないでしょうか。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る