Newsお知らせ

新着情報

HOME新海さんのイケメン日記ヤヴァい!明日からの中で、ブログで大発表!(近い方は特に)

ヤヴァい!明日からの中で、ブログで大発表!(近い方は特に)

SHARE:

「昨日の朝、収穫をしたものは・・・」

自分の畑を持ち、

植え付けから収穫・お料理まで体験する食育プログラム「まきば農園」は

やっておいたほうが良い。(と、私は本気で思っています)

 

思い出づくり・食育・サバイバル(アウトドア)のちからアップ・人としての成長・癒し・・・・

効果と魅力がめっちゃあるからです。

 

 

※遊びに来た方でも、まきば農園を知らない方が多いのは「広報が足りていないから」というのが申し訳ない・・・と昔から思ってます。

 

 

 

 

「とったどー!」

昨日の収穫物は

自分たちで植え付けたニンニクと玉ねぎ!

(+おまけでジャガイモちょっと)

 

 

 

 

 

 

 

「器を準備」

メニューの一つは「たき火で竹づつゴハン」!

1節分の竹を、ナタでコンコン割る。

 

 

※扱いを知らない方は、ナタで割る際に、鉄のハンマーでコンコンガンガンたたく→それはダメ!

写真の様に、マキなどでたたくのが正しい。(鉄のハンマーでは「ナタの背」がつぶれてしまうから)

もしくは、ナタの背にマキを置いて、それをハンマーでたたくならOK。

 

 

 

 

 

 

「そういえば、マキの使用例が」

土曜の夜、タカダお姉さんが「あ。栓抜きが無い!シンカイさんならなんとかしてくれそう」と未開封のビンを渡される。

で、☚栓抜きなしで開ける方法。

口にマキを当て、それをもう1本のマキで下からコンッとたたき上げれば、王冠は「ポンッ」っと飛んで行った。

「あるもので何とかする」のがサバイバル力の一つ。

 

※そんなことより、この「世界に1枚のTシャツ」がすごいが、それはまた今度・・・

 

 

 

「頑張る」

ご飯を炊き上げる竹筒を作る。

この工程も楽しみのうちの1つw

 

 

 

 

 

 

 

 

「できたー!」

苦労して作ったのでおいしさも倍増!

しかし、ニンニクタマネギの畑を持った方の

体験したメニューはこれだけではない!!

 

 

 

 

 

 

 

 

「これまた美味い」

掘りたてのニンニクをそのまんま醤油に付け込んだだけ。

これで「ニンニク醤油」の(工程の)出来上がり!!

何にかけても・・・美味い!!元気が出る!!!

これから暑くなる季節、制作時間10分で完成して、なが~く使えるので、これを作っておくのはオススメです。

※豆腐にかけるだけでもう最高☆彡 目玉やきにかけても風味の違いがバッチリおいしい。つけっぱなしでOK。醤油を使い終わったら、刻んでいためものに使ってもよし。ニンニク入れすぎは特にない。

 

 

 

 

 

「これがメインメニューだ!」

なんといっても「食べるラー油づくり」が一番のメイン。

レシピもポイントですが、

自分で育てた玉ねぎやニンニクをみじん切りにしたら油で揚げる際の

「焦がし具合」が最大のポイント!!

 

 

 

 

 

 

 

「もうすこしだ」

どこで「焦がし」をストップするか。

そこです。

レシピを踏まえて、その「焦がし具合」をマスターしたら、おうちでも作り放題になります!

そんな「能力獲得型体験」であることも、お勧めする理由の一つです。

 

 

 

 

 

 

「うまかった~~~~~~(●´ω`●)」

そりゃ旨いはずです。

頑張ったんだものw

 

※ニンニクは「切る事」で空気に触れながら「ニンニク臭」がより強くなります。

丸のままホイルでくるんでたき火であぶって火を通すと、ホクホクして味の強いジャガイモみたいになって

ニンニクの臭みが、切った時ほど強くなりません。

ラップでくるんでレンジでチンでも同じようになりますヨ~。

 

 

 

 

 

 

「おまけ料理もウマイ!」

おまけで掘ってきたジャガイモを食べるラー油の油でいためて食べる!

これまたおいしい🎵

ラー油の辛さは、トウガラシの入れ具合で調節できますから💛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「イエーイ」

今から参加できる、まだ間に合う今年のまきば農園は、

畑を持ってお料理などができる「トウモロコシ」「落花生」「サツマイモ」「コンニャク」で、

種まきや植え付けから間に合うのは「大根」などです~。

(他にもあったような・・(;^_^A)

各野菜1区画(ほとんど20株)で最後まで体験できて4000円なので日本一コスパが良いと自負しております。(むしろ「この内容で安すぎ」と、参加の皆様によく言われます)

※これを本職にして、農園で仕事を成り立たせようとしたらその5~10倍近くいただかないと成り立ちません。観光牧場の1部門だからこそ出来るこの内容と価格。だから本気で「やったほうが良い」「この楽しさをお知らせしたい」と本気思っている次第です。

 

 

 

 

「梅の実狩りも開催」

雨でも関係なし! というか、

むしろ、この週末晴れていたら昨日で梅が売り切れていたでしょう。

今年も無事に梅の実狩りを楽しめたマナさん達が

土曜日から日曜にかけてキャンプしたその場所は・・・

ここだ!

 

 

 

 

 

「スターテント」

 

巨大なスターテントの下にテントを張って、キャンプしたマナさん達w

 

朝、お父さんに「おはようございます!どうでした!」と聞いたら・・・

「楽しかったけど・・・寒かった・・・」と・・・・ |д゚)

防寒は大切ですな(。▰´▵`▰。)

 

 

 

 

「アイドルさんのインスタから」

ゆるキャン△(実写版)の主人公の一人「各務原なでしこ」役の「大原優乃さん」、先日ファンの方との交流会でまかいの牧場を訪れて陶芸を作り、

その作品がとどきました~とインスタにアップしてくれておりました。

そのインストラクター役をしてくれたホンマお兄さん、完成した作品に心を込めた感謝の気持ち(写真右の作品)を加えてお送りし、

「サプライズプレゼントをしてくれた♥」と喜ばれておりました♪

いいねぇ♬

 

※他にもいい話があったがそれはまた今度・・・

 

 

 

 

「昨日の朝」

キャンプした皆様が「朝の動物お世話体験」に♬

マツダお姉さんがやさしく餌の説明をしてくれるw

 

 

 

 

 

 

「草をほぐす」

乾草はカッチカチ。

食べにくいので、ほぐしてあげるところも体験♬

(ココちゃんたち)

 

 

 

 

 

 

 

 

「たべた~💛」

ヤギの興味津々な感じもすごくいい☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「昨日の早朝」

ヤギの興味津々な感じがすごくいい。

(写真中央)

 

 

 

 

 

 

 

「ヤギの興味津々な感じがすごくいい」

 

 

めっちゃみてる(;^_^A

 

 

まかいの史上初、羊の家の中にテントを張って1晩過ごす。を体験したYさん曰く・・・

「動物たちの息遣いがずっと感じられて、全国の羊ファンの方に申し訳ないって思うほど感動の体験でした!!!」とものすご熱い熱い感想をいただきました。

こりゃぁ・・・・  今後の「正式プログラム化」の後押しをババーンとされた思いです。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「富士山の森トレッキング」いよいよ開始!」

雄大な富士山の歴史を、富士山に出向いて

本物を見ながら学べるガイドツアー(小学生の子供さんの見える家族様や大人の方)

少人数でのトレッキング、プレミアムガイドツアーは定員最大9名(最低催行人数2名)、

まかいの牧場を出発し、送迎付きで富士山の森をじっくり楽しんでくる約2時間半の専門ガイド付きツアー。

事前予約制で10時出発と13時出発の2回の設定があり、6月13日土曜日から(予約があれば)毎日開催!

大人お1人5000円、子供3000円(※「家族割引」で4名までOK12000円もあります)

☆ガイド《永田雅一氏》プロフィール☆

静岡県出身の海洋ジャーナリスト・写真家であり、自然ガイドとして深い経験と実績を持ち、富士山の歴史と自然に精通しています。

「世界1受けたい授業」でも講師として何度も登場しております。

申し込みは captainmacjp@yahoo.co.jp  ※永田氏まで

①全員のお名前と年齢 ②ご住所 ③お電話番号 をお送りくださいませ!

 

Comments

  • より:

    梅狩り今週末で終わってしまいそうですか?

    • makaino より:

      梅の実狩りへのご期待ありがとうございます!

      結論から言えば・・・おそらく大丈夫!!
      というのも、この週末雨で参加が少なかったのもありますが、
      一番の理由は、最後の収穫がこれからだからです。
      「最後の収穫」とは、下にブルーシートをひいて、棒で高い所(手が届かないところ)の梅を落として収穫することを指します。

      これをして、全て収穫しきった際に、いよいよおしまいが見えてきます。
      ざっと見て、100~150㌔くらいかな・・・と思いました。

      ですから、大丈夫です!!  
      ※最後の収穫をして、計測したら「残りあとこれだけ!」と発表できるかと思います~

      ありがとうございます!!!

makaino にコメントする コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください