草との戦い。

2010.06.17
 「草との戦いの足元で」↓

オオナガクチキムシ?つやがあるからルリゴミムシダマシ?

ムシも難しいなあ。  でも何度も調べているうウチに覚えて、楽しさも深まってくる。

一気に何でも好きなんてありえない。私は魚類(淡水魚)→草本類→木本類→鳥類の順で・・・動物は?
 「サツマイモ」↓

バッチリ根を張って、伸び始めています。

ビニールの口を閉じて土を盛ったので、土の中央は湿っていますが、周りは乾いている。

このように土を盛るだけで、雑草の生え具合はかなり抑えられます。(それでも多少出ますが)

土を盛る事で、台風でも破れない。熱気を逃がさないので温度が上がりやすい。乾きにくい(保湿)。

のイイコトづくめ。

 「ケヤキ」↓

私は個人的にこのケヤキを「夫婦ケヤキ」と呼んでいます。

このスキ間に・・
 「でっかいキノコが・・・」↓

キノコで樹が枯れる事はないけれど、耐久力が下がる事で、大風で倒れる事はある。

注意注意。
 「今度の週末!!」↓

父の日の特別イベント開催!   

お父さんを囲んで温かい1日をお過ごし下さい。
 「カエル(だらけ)岩」↓

オタマが・・・カエルに・・・・   すげえ。              数。

自然界なら、少しは他の生き物に食べられていたのかしら・・。
 「レストランの庭」↓

霧が出てちょっと神秘的な感じすらしました。

スタッフのお姉さん達が草取りやみずやりなどで手をかけています♪
 「乾燥室開始!」↓

トランポリンのある「遊具コーナー」の畳の休憩室内に、乾燥室が完成。(期間限定)  

梅雨の間、雨にぬれてもココですぐに「遊びながら乾かす」事ができます。

 「雨の日企画もスタート」↓

てるてる坊主を作ってお持ち下さい!!特典もご用意してお待ちしております!

(まかいの牧場HPの「エントリー用紙」をダウンロードして記入したものを一緒にお持ち下さい♪)
 「シルシ」↓

雨の日企画開催中はちっちゃなてるてるぼうずをスタッフもつけています。

体験お姉さんの手作り+各自が顔を書き込む。      できることは何でもしよう!
 「お」↓

スタッフルームにまたお花が・・・♪

ミヤコワスレなど、牧場内で小さく咲いている花も、集めると綺麗な花束に。

女性らしい配慮でアリマス。

 「こんな」↓

まず僕らが作って見ました。見本は大事。

てるてるぼうず大募集!!(入場口でお出しくださいませ!その時点で晴れているか雨なのかで違った特典が!)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る