菜の花刈り取り体験は14日14:30から!

2009.06.12
トウモロコシは3期に分けて育てております。7月末に採れる1期目(2500株)、8月上旬のお盆中に採れる2期目

(2000株)、お盆後に採れる3期目(1500株)といった感じ。その各畑の様子をご紹介。

 「皆さんの育てているトウモロコシ(1期目)」↓

最後のお世話予定日は今月末の27・28日10時から畑集合。ヤングコーン採れる方もあると思います。

もうずいぶん大きくなって、畑の名札を隠しつつあります♪
 「その隣にある3期目」↓

まだ芽が出て少ししたところ。採れるのは8月後半でしょう。台風が怖いです。

トウモロコシとラッカセイだけは採り立ての味はモノスゴイおいしい!皆様「味で感動」されます♪
 「2期目とラッカセイ畑と富士山」↓

富士山の雪は昨日の午後の暑さで一段と解けました。

 「2期目の畑で異常発見!」↓

剪定ばさみがおいてある部分、数株が動物に食べられています!畑全体では40株程度の被害。(全部で2000株)

カラスか?と思っていたら・・・
 「ムム。この足跡は・・・」↓

ビニールに足跡のように破れた部分が。これは・・・

シカか?    食べながら移動したようで、食べたルートが分かるほど順番にやられている・・。
 「この畑をお世話①」↓

間引きして、マルチ(ビニール)を取ってから、大きな雑草を取ったところ。この後追肥して土寄せ。

 「この畑のお世話②」↓

雑草をみんなきれいに埋めちゃいます。葉の先が出ないように埋めればみんな雑草を退治できます。

このタイミングが数日遅れると、草がググッと大きくなって埋めきれなくなります。

農薬を使わない育て方にも「逃せないタイミング」がいくつかあります。
 「皆さんのトウモロコシ畑横」↓

シソの芽が沢山出ています。トウモロコシ作業のとき、ほしい方へは差し上げます。

 「皆さんのトウモロコシ畑横」↓

キュウリが育ってはいますが・・・

伸び具合がイマイチ。指差している部分にはもうキュウリの赤ちゃんついてる。今はまだ取っちゃおうかな。
 「どぶさらい」↓

水の流れを雨の日に確認したうえで、晴れたら作業。ちゃんと見ていないと後でとんでもないコトに。

 「ツバメがいっぱい」↓

写真では1羽ですが、5羽ぐらいが巣作りのために泥を取りに、入れかわり立ちかわり。

季節を感じますね。
 「今日の梅の実狩り」↓

名古屋から遊びに来て下さいました~。イチゴを食べたりユスラウメ(おいしい赤い木の実)を食べたり♪

樹から雨のしずくが落ちてきましたが、晴れている中収穫できたよかったです♪

 「ミルクパン作り始まりました~」↓

まかいの牧場の自家製ミルクをタップリ使って作るパン作り。コレも食育。

パンを食べるだけでは、いったい何からドウできているのか分かりません。「体験は知恵の娘」といいます。
※このブログをご覧になった方だけの「チョコット特典」を始めました♪(とりあえず6月末まで)
  まず手始めは2つ♪ 
  ①食の体験工房で体験する際には県知事賞を受賞した「特産牛乳アメ」(アメですが)を
  人数分差し上げちゃいます。
  ②駐車場の「ナチュラヴィータ(ジェラートのお店)」では、ジェラートご注文の際、
   お好きな違う味のジェラートをチョイと乗っけてくれます。
  いずれも「ブログ見ましたー」ってソッと教えてくださればOK!  (ソッとね♪)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る