親子馬お披露目中~。カワイイーッ♪

2008.05.14
 「朝、ちょうど羊の放牧に出会いました」↓

牧場の一番奥の畑へトウモロコシの種まきに向かう所で、ちょうど幼稚園さん参加の羊の放牧。

私も、いま写真を見て気づいたのですが、まかいの牧場初の超珍しいガラを持つ子羊が!

写真中央がソレです。

体左側に「01」と数字を持って生まれてきました。頭も頭巾をかぶっているようなガラ。

これは珍しい!元気に育てよ!
 「置いていかれてます」↓

羊の放牧は、広い放牧場へ羊を追って出してあげる牧場の生活の一部。

・・・・・・・・・先にいかれてますね。
でも大変なのは、春先、初めて外に出た羊を誘導する時。

わけも分からずあっちへこっちへもう大変なんです。 毎年。 最初は。
 「さ、とうとう親仔馬がみなさんの見られるところへ」↓

でもまだ1日数時間程度で、慣らし中。

仔馬がはしゃいで タッ タカターッと走ると子供らしい元気さが、カワイイのなんの。

人気を集めていましたね~♪
 「親仔そろうとまたかわいいものです」↓

今日も幼稚園さんの遠足で多くの方が遊びに来てくださいました。

 「平日でもこんなに人気」↓

といっても左のティーボーンのほうが、集まっている人が多いかな?

たまたま私が通りがかって、人が集まっていたのでパチリ。
 「タケノコをレストランに」↓

レストランでも使いたいと、タケノコとをほりました。

でっかくてもゼンゼン問題なし。少し出ていると「アレは硬くてだめなんだよね」と

よく言われますが、そんなことはゼンゼンありません。

アクを抜いて調理すると、おいしく食べられるのです。

これは昼ごろ掘りましたが、早速下ごしらえを夕方してくれたそうです。

明日のレストランには調理されてならびますよっ。(あ、今日か)

 「先行でまいたオバケカボチャ」↓

みんなで行うオバケカボチャの種まき作業は次の日曜日10:00からですが

先行で先の日曜日にも撒きました。

元肥を入れて、土を寄せて、マルチを張ってから種を指で埋め込む。

秋には採れたオバケカボチャでいろんな物を作ったり、一番大きいものはコンテストに出品!

昨年はここで作った方も賞を獲りましたよ!

あと2区画で定員となります~。

       連絡はこちら →0544-54-0342  担当 新海
 
 「今日は1日中マルチ張り」↓

トウモロコシ2期目の種まきを今日明日中に終えなくては!

今種まけばちょうどお盆の収穫になる予定ですが、天候気温しだいでズレるから

ことしはどうかな?

(ここは涼しいので、低地よりも時間が掛かります)
 「風が強くても良い事だってある」↓

強風のおかげで、一日中駿河湾と伊豆半島が見えていました♪

写真中央の半島の尖った所が「大瀬崎」。

日本でもっとも海の中が混雑するスポットと言われております。

大瀬崎へ行って、浜から海を眺めると「泡」が湾内全体であがっており、全てダイバーの泡。

もぐると、ガイドさんがたくさんいて、ソレに続くお客さんダイバーはその何倍も。

海の中で自分が付いてゆくガイドさんを間違えて、迷子になる方続出の日もあるそうな。

ただ!暖流が流れ込んでいるため、ものすごいレアなものも目撃されております。

マグロの大群はモトより、オニイトマキエイ(マンタ)やマンボウ、海亀の他にも

いろいろな南の海の生き物が・・・。

首都圏に近い、ミラクルスポットなのです。

私、久しくもぐってませんがネ・・・( ;^^)=3

コメントを残す

ブログ一覧に戻る