講師にすごい方がやって見えまして。

2016.03.15

IMG_2519キッズクッキング

日曜日、ノエちゃんサナちゃん、キッズクッキングで春のお弁当を作りました♪

二人とも初めてのお弁当を作ったとは思えない程上手でビックリ!  byサイトウお姉さんレポート

P3141418の中で

看板を外し、移設。

シロート移動でしたが、台風でもびくともしないように取り付けなくてはならない。

取りつけ場所がせまい。支柱をガッチリ付け、そこへ取り付けることにする。

P3141425作業中。

吊る道具。安全で便利じゃ~♪

ミツイお兄さんと、農園での初めての一緒作業は「雨の中で看板移設」でした。

※完成後の写真撮るの忘れた・・。

P3141422森のかくれ家のアスレチック

アスレチックまもなくスタート

地上4メートル。

(有料ですが・・・すごい高さに目がクラクラ)

P3141424すごいっすーっ!

のぞいてきたヨシダお兄さんが、目を輝かせて帰ってきた。

雨の中、興奮のお兄さん激写↑

P3141426隣町でデザイン事務所を構える大石さんは・・

社長の計らいでブランディング講習開催。

講師にはヒロデザインラボを経営する、大石浩貴さん。

日本全国どころか、イタリアから台湾から世界中で活躍され、4つの国際コンペティションで最優秀賞を受賞されている、異色の経営者さん。

私たちの生活の中で、大石さんの手掛けたデザインでは、アジエンス(シャンプー)や化粧品の容器、ポスターや建物、ロゴ、パンフレット、看板までじつに手広く、

深くお仕事をされている方なのです。

P3141429最近手掛けられたものの一つ

うまそう・・・

たくさんの学びがありましたが、「これが一番言いたいんです」とまで前置きしてから仰ったのは・・・

「センスとは、知識です」という事でした。

例として挙げられたのは、「牛乳の瓶をデザインするとしたら。」。

①まず世界中の牛乳をはじめとした瓶のサンプルや画像を集めます。

②その色や形だけでなく、素材、加工の法方等、考える広がりを持たせる。

③作り手の話をしっかり聞き、見て、感じて想いを受け止める。

そんな段取りで進めるとのことでした。

何も情報を集めずに、身の周りや頭の中にあるものだけでよいものは→「できない」。

ということですね。  温故知新。

やはり、見たり知ったり、体験する事は、人生の栄養なのですね。

P3141428できるまでの工程の一例

最近取り組んでおられた、JAさんの依頼で御殿場こしひかりをブランディングした一例。

この時は10以上のアイデアを出した中で、合わせて割って、話し合って、できあがったと。

なるほど。

もっとお話聞きたかったデス!!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る