過去、この時期にシイタケバンバン出たことはないのです♪早い!

2013.03.23
 「最後のジャガイモ植え付け」↓

収穫体験用のジャガイモ(後半分)を植え付け。

クワの使い方を、木村お兄さんにもう一度教えながら進める。
 「ジャガイモはまだこんなもの」↓

植えたジャガイモを、様子を見るために掘り出してみた。

やっと芽が出始めたぐらいだ。根も出ていない。 

 「耕作指導」↓

馬飼野社長は、毎年自らの手で米を作っており、実際に耕運機で作業を進めております。

その社長から直接指導で、耕し後の残らない「美しい耕作方法」を教わる。
 「あかつきちゃん」↓

木曽馬系のあかつき。  イモトお姉さんに首を掻いてもらっていたら、

唇めくりあげてものすごい気持ちよさそうだった。今日はお休みだね。

 「シイタケ菌打ち」↓

シイタケ菌打ちの後半分は、吹き矢会場にいるオジサマに進めてもらっております。

申し訳ないのと感謝の入り混じった気持ち・・。

おかげさまでシイタケが良く採れております♪

菌を打ってから2夏経過したら発生が始まります。
 「金曜日もシイタケもぎ焼き食べ開催!」↓

いますごい出方をしております!  温かいおかげで!

シイタケもぎ焼き食べは毎回すごい人気ですが、今の方式なら多くの方にご参加頂いても大丈夫。

50円から参加でき、もいで、串にさして、焼いて、お醤油掛けて食べられます♪

 「こんなに早く一杯出た年は無いです」↓

今年は桜の開花もものすごく早まっているとニュースで言っていました。

こちらのシイタケも同じ。日々の平均気温の年間積算温度が400度程で発生が始まります。

だから温かい年は発生が早い。
 「とったよ~♪」↓

自分でもぐ体験は、本日と明日(日曜日)も11:30から開催中!(乳しぼり会場前受付)

 「富士山を眺めながら焼き食べ」↓

まだ春休みに入っていない地域もあるのですね。

今度の月曜日から、平日の「春休みギア」がぐっとあがる。

お客様がグッと増えるので、シイタケもより多くの方に楽しんでいただきた~い。

 「シカ」

畑で鹿のあしあと発見。

電池式の電気柵で完全防御出来る様になったので、設置の時期を見誤らなければ大丈夫だ。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る