道路清掃をみんなでする!

2013.03.12
 「月曜日の朝」↓

この月火は年に2回の道路清掃の日。 スタッフみんなで手分けして、牧場から上下三キロの(合計6キロ)

道路のゴミ拾い。   車がとまれる様な、ちょっと広いところはこのありさま。

道路と地域への感謝の気持ちを込めてゴミを拾う。

 「ひろびろ~①」↓

 「ひろびろ~②」↓

こんなに気持ちのいいゴミ拾いはなかなか無いぞ。

こんな気持ちの良いところで、ゴミなんぞを、よくポイポイ捨てられるものだ。
 「集まったゴミ」↓

みんなで拾って、集まったゴミ。

90リットル袋で8袋程。繁忙期後にあたる、年末清掃時はこの倍ぐらいあるが、春先なので少ない。
 「ご案内」↓

乳製品や観光について視察があり、対応させて頂きました。

牧場にはいろんなお仕事があります。

 「黙祷」↓

3月11日2時46分。  2年前の今、大変な事が起きました。

新人スタッフと一緒に、作業の手を止めて1分間の黙とう。

日本中で時がとまり、被災地への想いが重なる・・・。

 「衝突」↓

陶芸工房で事故発生。  野鳥の「ウソ」がガラスに衝突したらしい。

人のせいで・・・申し訳ない・・・
 「人で言えば」↓

ガラスに外の風景が映って、そこへぶつかった。

全力疾走でコンクリートの壁に激突するようなもの。

かわいそうに・・・・     反射を抑えるものをガラスに張るのも1つの方法か。
 「夜」↓

牧場内に不思議な光!?

ソーラーの明るく光るものが9本ほど、ハンモック森の坂に設置されたそうな。

あす、明るいときに見に行ってみよう。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る