遠足が雨になっちゃっても、思い出の1日になったかな♪

2013.02.20
 「わぁっ!雪だ!」↓

遠足で来てくださった、こぐま保育園のみんな。

室内で、木の粘土「もくねんさん」を作っていたら、いつの間にか外の雨が雪に変わっていた。

「あ、雪だー」っとひとりが言ったら、「きゃーっ!!ゆきぃ!!」「雪だっ!」っとみんな急に

ハイテンション!!    雪、好きだよね~。

(雪を見るために「一気にみんなが窓に張りついた」の図↑)
 「トラクターでいこう!」↓

馬飼野社長が「せっかく雨の中来てくださったんだから、移動をトラクターバスでできないかな?」と

提案があり、乳しぼり後にバスに乗って羊の家へGO!

 「雪の中、バスは羊の家へ向かう」↓

12時ごろ、この時点で、こぐま保育園さん以外の入場して下さっていたお客様は7名程だった。

 「みんなで集合写真」↓

普通は、遠足での集合写真は到着したらすぐ撮る。そして解散するのが普段の流れ。

でも到着時に雨が降っていて、午後なら上がるかもしれない ということで後回しに。

でも・・・昼ごろまで全然やむ気配なし。  羊の家についた時、仔羊ちゃんもいれて撮影~。

 「わあ!カワイイ!」


ミツイお兄さんが、産まれたての仔羊を紹介してくれた。

この日の朝、羊の3つ仔が誕生して26頭になりました♪ (+ヤギの仔7頭)
 「ヤギの仔」↓

ヤギの仔も触らせてくれた♪  1分ほどしたら、ミツイお兄さんが「疲れちゃうからこっちの仔と交代ね」

といって仔山羊交換。    そこにもやさしさがあふれてる。
 「ウサギマスター」↓

ウサギ広場にて。  足の踏み場もないとはこのことだ♪

 「おお」↓

先日のまるごとワイドでも紹介された、ふれあいコーナーのウサギ山。

ウサギの世界を体験できるには・・?  ということで考案された、

「ウサギの目線を体験できる穴」なのです。
 「みんなで1枚」↓

手前の穴は大きいので肩まででます。

 「お別れに」↓

2時半。お別れの時にはミツイお兄さんが、ヤギの仔を連れて来てくれた!

私、19年お仕事していますが、バスのお見送りで動物連れてきたのを初めて見た♪

お出迎えからお見送りまで。         終わりよければすべてよし!   (最後が肝心ってことか)
 「またかい」↓

また、食の体験工房内にメボソクシクイ(野鳥)が飛び込んできた。

何度目だよ。チミは。

 「駐車場に雪」↓

まかいの牧場から上が雪だった模様。

上から下ってきた車には、雪が載っているものが何台も。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る