銀杏(ギンナン)の海

2015.11.12
「作業前」↓

 「作業後」↓

 「作業ちう」↓

「ゴヒュウ」 と上の部分が落ちる瞬間の貴重ショット。

 「銀杏の海」↓

足の踏み場が無いどころじゃない。厚く敷かれた銀杏。

たわわな実ごと落ちれば、こうなるわな。

水で洗い流してもらったが、夕方になっても辺りにただよう ものすごい「ネコノウ○コ臭」・・   ヒィィ
 「11:30の収穫」↓

11:30の収穫は大根引っこ抜き収穫。  と謳っておりますが、実は現在、11:30も13:30も

大根引っこ抜き収穫も、いもほりも両方できます。  畑近いしネ。
 「おお、でっかいじょ!」↓

 「とれたでしゅ!」↓

ニヤリとした満足そうな一瞬を逃さない!

子供の笑顔写真はタイミング命!  (の場合が結構多い)

「はい、撮るよ~ 笑って~ は~い」 ではこうはいかない。

 「13:30にも」↓

農薬を一切使用せず育ててきた大根達が収穫できるまでに育ってきました!

毎回ご説明させていただいておりますが、最大のポイントは「良く選ぶ」コト。

ダメな選び方⇒「・・それでいいよ」
素晴らしい選び方⇒「それがいい!」

「で」と「が」でエライ違いです。人生がかかっています。普段から「で」の人はいつも「で」になりやすい。

普段から「が」の人は、悔いの少ない人生を過ごせる確率が高い。     勝手にそう思っております。
   
 「まだまだとれます。動物のエサ」↓

サツマイモのツルは、そろそろ葉が枯れ始めておりますが、まだまだイケる。

色々な動物にあげられ(襲われ)ます。
 「ぬれ落ち葉」↓

塗れた落ち葉は、梅園の木の根元にまく。   牧場の循環境(じゅんかんきょう)の一つです。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る