開拓

2011.04.12
 「ヤギのお散歩」↓

お散歩中のそそうを、ちゃんとお掃除中! (おとうさんがネ)

 「見てしまった・・・!」↓

ヤギが・・・パッと扉を・・・・・自分であけた!  曲芸並みに・・・!

立ち上がり、ドアノブあたりに前足をかけたら、扉の上から首だけ出して、頭でクイッと扉を開けて

扉がフワッと開いている間に、サッと出る。  見てしまった!!

さて、どう対応するか・・・。
 「嬉しそうな新堂さん」↓

畑からまた石が出た。ボラバイトの新堂さんが嬉しそう。

それは、石が小さいから。 先日の直径1メートルぐらいの巨岩には参った参った。

だから、10キロぐらいの石なら、「逆に笑えて来た」、だそうです。

 「最後の耕し」↓

これからここは踏んで、駐車場にする準備を・・。

 「石いっぱいでた」↓

夕方片づける。重機のバケットに、いっぱいになりました。

 「じみーな看板」↓

あえて地味な看板。これがしいたけ収穫の看板。

年々ホダ木を増やしていますので、人数制限などしないで多くの方に楽しんでいただけるように早くなれば・・。

 「夜」↓

いま牧場の牛乳工場(ミルクプラント)では、深夜に製造をしています。

それは、計画停電への対応もありますが、担当のキブシさん曰く

「自分達は時間をずらしてでも、昼間の電気は「本当に必要な方々」へ届けてほしい」と・・・。

 「キノコだ」↓

ツチグリという、キノコ。真ん中の袋から、胞子を飛ばします。

畑の横で発見。

※浅間大社のサクラが、風にハラハラと舞い始め、春を感じさせる月曜日でした。
 そんな中、昨日から地震がひどすぎます。
 5分10分おきに地震が発生し続け、東北の方々を中心に苦しめています。
 まなとママさんの「神様はいないのでしょうか?」の1言が心に残ります。
 原発問題も今朝レベル7に引き上げると発表がありました。

 心の平穏への1助になれるよう、私たちに今できることをしたいと思います・・・。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る