雨ですが、サツマイモのツルは大喜び♪

2010.05.23
 「さ、23日(日)は10時からサツマ植え付け雨天決行」↓

本日はサツマイモ植え付け5日間の内、3日目。(ニンニクの芽収穫は13時、来週末に見えてもOK)

畑はサラッとした土なので、雨天決行。サツマ参加の方は10時にふれあい学習館までお越し下さい。

18株3000円で、最後に1部をいろんなお料理にして、みんなでおいしく食べるところまで含まれます。
(余りはもちろん持ち帰りOK)

サツマイモ・ラッカセイはトウモロコシと違って多めにご用意してあるので、予約無しで急に見えても大丈夫。

来週末の29・30日がサツマイモの植え付け採最終日となります。(同じ日にラッカセイ種まき可能)

 「雨を喜ぶサツマイモ」↓

植えた次の日はクタッとなってヘロヘロしていたサツマイモの苗ですが、雨を受けて元気に立って来た!

乾燥に強いとはいえ、最初は水が欲しいですね。芽が起き上がればもう大丈夫!

ご自分で植えたところで、もし駄目になった場合は私が植えますからご安心を~。

 「トウモロコシ」↓

間の雑草がひどくなってきたな・・・つぎのトウモロコシのお世話までにはちょっと長すぎるか・・

土寄せ追肥でみんな埋めちゃうのですが・・・

雑草は花が咲いて、種が落ちる前に処理できるかどうかが1番のポイント。時期が大切。
 「オバケカボチャ」↓

これはひろ・かず君達の。根を張ったようで、ぐんぐん伸び始めました♪

 「食べるカボチャ」↓

トウモロコシ畑をはさんで、オバケカボチャの反対側に美味しいクリかカボチャを植えようと芽だし中。

夏にキュウリもぎ食べの場所でカボチャの収穫もできるぞ!

 「コジュケイ」↓

遠い・・・ぼけている・・・

鳥の「コジュケイ」がヤブから出てきていた、ズームしたらボケボケ。

「ちょっとこい ちょっとこい」となく事で有名。中国から食用で持ち込んだら増えたという帰化動物。

「ちょっとこい」は「ききなし」。鶯は「法華経(ほけきょう)」と表現し、ニワトリは「コケコッコー」。

ニワトリは海外では「クックドゥー」とか「コッカ ドゥー ドゥル ドゥー」とか表現されます。

日本人には変な感じがしますが、ニュージーランドの方に「コケコッコーのほうがよっぽど変だ」といわれた。

「ききなし」だから表現した人によって違って いいのです。

 「口蹄疫発生場所が良く分かるMAP」↓

拡大具合が一目で分かり、常に更新されています。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る