雨なので・・・やっとできました♪

2013.10.26
 「1日はお参りから・・」↓

牧場奥にひっそりと動物慰霊碑があります。

金曜日はお参りから始まる。

 「キクイモを」↓

キクイモは来週末の3連休に提供予定の「農家ランチ」の一品。

1部掘りだしをする。出来は悪くない。 冬の間も収穫体験ができそうだ。

キクイモは食べるインスリンとも言われる、ちょっぴり甘い美味しい健康野菜。

 「山のサツマイモ畑もチェック」↓

山のサツマイモ畑。昨年はここで落花生をしたら、早々とカラスに全滅させられた。

それで今年はサツマイモ。 日当たりが良くないので豊作は望めないが、農家ランチの1品を

生産する畑としては十分かなと。

 「シイタケもチェック」↓

ぬう、ほとんど出ていない。

 「ドングリ笛を作る道具を・・・携帯できる!」↓

ドングリ笛をあっという間に作れる道具「ほじクリぼう」を作る。

まずはちょうど持ちやすい太さ長さの釘を・・・
 「削りながら熱くなる」↓

先が摩擦熱で熱くなり、少し伸びる。  これがポイント。

耳かきの様に、先がちょっぴりスプーン状にする準備段階。
 「叩いて」↓

熱いうちにハンマーでたたいて、曲がった部分を伸ばす。

 「最後に整えて」↓

バリを取り、形を整えながら少し鋭くしたら・・・

 「出来上がり」↓

これで掘ってみましたが、1分かからずドングリ笛が出来ました。  早い!

 「こんなパッケージにしてみました」↓

携帯用ドングリ笛製作具 「ほじクリぼう」。

ポイントは、手軽に持ち歩けること!

これさえあれば、ドングリがコロコロ綺麗なだけじゃなく、「道具」に変身させられる!

欲しい方は収穫時、キム兄さんにお声掛けくださいね♪  (完成品の手作りドングリ笛1個付きです)
 「午後は」↓

雨降り時に行う予定だった、ほじクリぼう製作作業が終わり、次の雨仕事は・・・

ギンナンのゴミ取り作業。

200キロ以上あり、初めての作業なので試行錯誤を繰り返しながら進める。
 「2人がかりで3時間」↓

軽い葉っぱと、重い石。 ギンナンはちょうどその間の重さ。

その比重を利用して、水流でグルグルまわしながら処理。

終わるころにはずいぶん手早くできるようになっていました。

 「膨大な量だ」↓

これも来週末の農家ランチの1品に加わります。

季節の味、ここで採れたものを、ここで味わう贅沢。

※ニンニク植え付けは明日日曜日でもできます!
 小麦種まき(「種まきからうどん作り」)・ニンニク(「植え付けから食べるラー油作り」)は
 来週3連休中も種まき・植え付けが出来ます!(13:30の収穫後に行います~)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る