雨ニモマケズ

2008.05.11
 「今日は降水確率80%」↓

ジャガイモ20家族さん全員への連絡が徹底できず、雨中の作業に・・・

申し訳ありませんでした・・・。

雨は土砂降りにならず、シトシト程度で結局作業は出来ました。

芽を欠いて、肥料をやってから土寄せ。

写真のように、もう根の先にはジャガイモの赤ちゃんが付いてきていますね。

ちなみになぜ雨で作業が出来ないかというと、土がドロベチャの状態になると

かぶせた土や人が踏んだ部分が乾いたときにとても硬くなり、水や空気を通しにくくなります。

空気交じりでフワッとかけた土と、泥水状態でベッチャとかけた土で考えると分かりやすい?

土砂降りでなく良かったです。
 「お~タマネギが出来てきた~♪」↓

もちろん農薬は1度も使っていません!

全体に少し早いからこそ、サラダなどにも向いているし

上の葉の部分も普通に炒め物などに入れて食べられます♪

私も今日、「薄く切って水にさらしてサラダ」と「葉は火を通してネギのよう」に食べ

ました。甘くてうまい!

そして良かったのが「香り」。

自分の車内が香辛料のような良い香りに包まれました。

ネギ臭い感じでなく、食欲をくすぐられる良い香り!

 「雨の中頑張ったので」↓

ご褒美&お詫びタマネギ。

きっとけんたろう君やさゆりちゃんもゆうご君もタマネギの香辛料のような香りが

帰りの車内で分かったんだろうな。

 「雨ニモマケズ」↓

雨の中、菜の花畑で刈っていたら、ゆうご君が通りかかり、少しお話しましたね。

ゆうご君は昨日生まれたばかりのパールの赤ちゃんも見られてジャガイモ作業も

何とかできてよかった良かった。

これから刈るナノハナ畑で、雨でも関係なくはしゃぎ回るゆうご君。元気!

 「雨が楽しみになった♪」↓

ジャガイモ畑は水道がありません。夏にはブルーベリーなどがカラカラに乾くことも

予想されるので、雨水を利用。

100リットル容器にブルーシートを張ってみたのですが、さてどうなるかな?
 「サツマイモの苗」↓

ゆっくり伸びてきています。

地面から15センチぐらい伸びたら植えられるらしいから、ソレまでに畑のマルチがけまで

しっかり終えておかなくっちゃ。

まだトウモロコシ2期目の種まきと、ラッカセイ畑への堆肥入れ、オバケカボチャ種まき等

やる事が一杯だ~。

あ、タマネギの収穫体験をそろそろはじめてもいいな・・。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る