雪の中の遠足

2014.02.22
金曜日、ツリーイングインストラクターの、三浦さんが来場し、土曜日のツリーイング中止だけ決定いたしました。
楽しみにして下さっていたお客様、申し訳ございません。

しかし、日曜日の富士山の日の企画は予定通り開催!

①ミステリーウォーク~富士山バージョン~
  9:00~15:00  参加無料 入場口で受付! 
②富士山宝探し  14:00  中央広場(予定)
  子供さん限定で、参加無料  お楽しみに!

 「思い出の遠足」↓

雪深い中でしたが、遠足に来てくださいました。

動物ふれあいと雪遊びが一緒にできるのは今だけ!(道路には雪は一切ないのでタイヤもノーマルで問題無し)

思い出の遠足になったかな?

 「トーマス移動」↓

遊具で一部雪の重みで屋根損壊。その下の遊具を大丈夫な所へ移設。

 「雪下ろし」↓

潰れてしまうといけないので、雪を下ろす。 そんな箇所がまだあった。

 「陶芸の釉薬がけ」↓

陶芸の作品、最後の本焼き前の行程。釉薬がけ。

陶芸は、粘土玉作り→作品作り→乾燥(冬は1カ月以上かかる)→釜入れ・素焼き→裏削り→釉薬がけ→乾燥→釜入れ・本焼き。

本焼き後は、ゆっくりと1日以上冷ましたらふたを開けることが出来、一つ一つチェックしてから

丁寧に梱包して発送するのです。

 「やや!」↓

サッと目の前を飛ぶ青い鳥。コルリを見かけました。(写真なし)

場内で観ることはめったにない。

 「実験」↓

 
コーヒーかすを雪上にまくと、溶けるのが早くなる様子。

黒いから光を吸収しやすくなるから。  土には問題ないし、場所によっては融雪剤的に使ってみようと。

 「雪の壁」↓

駐車場は雪の壁に覆われておりますので、出入りの際にはお気を付け下さいませ。

 「ボルトが・・」↓

雪をかくのに大活躍中の重機。

ブレードを止めていたボルトが2本行方不明。  使い勝手が悪かったので、1本付け替える。
 「羊のかけっこ再開に向けて」↓

支配人の直接指揮の下、羊のレース会場雪かき中!(夕方は一人で黙々と掘って)

各所を通常に戻すため、毎日雪かき。

 「暗くなるころ」↓

羊の家の横、もうすぐ大人になる「育成牛」の飼育スペース。

ドロドロがひどく、通常業務終了後、寒くなってくる中で動物スタッフが清掃。
 「お姉さんも頑張る」↓

牛達に敷料(布団の様なもの)を敷いてあげて、スッキリと寝られるように出来た時はもう真っ暗。

頑張っておりました!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る