雪の日の危険体験。

2011.02.13
 「朝、牧場に向かう途中」↓

牧場まであと3キロのところにある上井出インター。ココから急に雪が増えた。よくあること。

しかし!  この30秒後、橋に差し掛かった際、 前のこの車が凍結の為「回転」し始めた!!

運転していたお兄さんの大慌て顔が見えた!

私もドン!と ブレーキを踏んで!! 

こちらの車体も 「 ツー 」 で ((((((  ;゜д゜))))))) 「キャーッ!」

突っ込む!    ロックしたタイヤ。   ドンドン縮まる距離。  
 「その滑っている最中のシーン」↓

スタッドレスタイヤでなければ、間違いなく私が前の車に突っ込んでいたと思われます。

     っとココまで書きましたが、慌てた事 以外は事実。

両車両が滑り始めた際、一瞬「おワ!?」っと思いましたが、滑る具合を見て、カメラを取り出すほどでしたし。

雪道ではタイヤがロックするほど踏んではダメ。少しタイヤが回転するぐらいが1番制動距離が短い。

そのためのシステムがABS(アンチブレーキロックシステム)なんだから。

このとき外気温は0.5度。私はよく夕方スキーに行くので、今回の経験で

「夕方の0.5度」と「朝の0.5度」では道路条件が全く違うなあと思いました。橋は注意しなきゃ。

車間距離とスピードに余裕を持っていて、本当に良かった・・・・。 ( ;^З^)=3 フー
 「朝の見回り中」↓

だれだ。この足跡・・・     でも、分かるよ。  分かる。

つい、雪の足跡をズリズリと「面白く」してしまったり するその気持ちが。

私もつい変な風な足跡をつけてしまうヨ。 36歳子供オヤジだから。   (私)

 「他の 子供発見」↓

牧場のお兄さんが「エイッ」と。

楽しそうだな。 ワタシモイレロ。

 ※ちょうどウマイこと、投げた雪ダマ写真中央におさまった♪
 「泥汚れ」↓

雪で滑る部分に、泥落としマットを敷いた。そしたら、敷いてあったその下がずいぶん汚れていたので掃除。

ずいぶん土が集まった。みんなの靴についていた泥だから、草の種もものすごくいっぱい含んでいるのだろう。

培養土(草の種は全く含まれない)がチョッピリあったから、混ぜて放置したら、草が芽を出して

「靴に運ばれた草の種100%」の雑草園ができるか?   ちょっとした実験だな。 と思った。
 「みんなで」↓

緑のシートが、滑り止めに置いた、泥除けマット。

明日の為に、みんなで雪かき。

このまま明日を迎えると、溶けかけベチャベチャ雪が凍りついて、本当に滑る危険箇所になっちゃうから。
 「ちょうどそこへ・・・」↓

みんなで雪をかいていると、キッズの看板で記念撮影をしている親子さんが。

「シャッターおしますよ~」と言ってみたら・・・        「ん?」
あら?   看板モデルになってくれた男の子じゃないか !

写真の通り、キッズファーム(看板右側)のモデルになってくれた彼の名は、タケハル君。

このあと、雪の牧場を1日満喫してくださいました♪ ありがとうございます!
 「大作②」↓

マナトさんや、アズさんたちが家族みんなで作り上げた大作。

椎茸菌打ち体験準備に行く途中だった私は、イイトコドリで写真に納まる。ムギワラ貸与♪

なかなかのできばえだね!
 「椎茸菌打ち体験」↓

雪で人も少なく、大半の方が雪遊び目当ての来場だったにもかかわらず、菌打ち体験は賑わいました♪

右側の家族さん。ナオくんサエさん達は、ふれあい学習館の「アイスマン」と「ボブ」の遺影をご覧になって

お母さんが「この子達はアイスマンに乗せてもらって、ボブをお散歩させてもらったんです・・」と・・。

遺影を何年も飾り続けたら、ここがセメタリーっぽくなってしまうかもしれないが、この動物たちのように

燃え尽きた命へ 敬意を払う気持ちを形に表すのは大切なことだなあと感じました。

愛してくださったたくさんの方々が見えるのだから。
 「アズさんハヤさん」↓

うわぁ、両方カワイイ♪

 「大作①」

こちらが先に完成していたようです(マナトさん作)

「誰かが勝手に耳をつけているじゃないか(怒)」と言ってましたが、これはこれでなかなかいいよ♪

顔はお父さんに似ているかな?            ト、アトデ オモッタ。

                                   「大作②」は私です。

 「夕方の富士山」↓

ほぼ1日中雪が降ったりやんだりで、曇りの日でしたが 夕方富士山が出始めた。

おー、しっかり雪が降って、山頂付近に黒い部分は全く無い♪ 冬の富士山はこうでなくっちゃ。
 「駐車場に<凶器>がゴロゴロ」↓

駐車場なら、入場無料の雪遊び広場だ!

それはいいんだけど、車が通るところにまで雪だるまだらけに・・ ( ;^^)

日中気温は高めだったから、少し溶けかかっているに違いない。

そこへきて、夜は星空の綺麗な晴天だったから、明日の朝には「放射冷却」で氷の巨大玉だ。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る