1日中マルチングを張ってました。トウモロコシ種まき開始!

2009.04.18
さて!今年のトウモロコシ種まきは18・19・25・26日!いよいよやってきました。

昨日、S家族さんからは「この日を首をなが~くして待ってました!」とメールも頂いちゃったり♪

どの日も10時にふれあい学習館集合!入場時にパスを購入などで混雑する可能性もありますので

よろしくお願い致します。
 「第2農場」↓

名前が大げさですが。 これはレストラン前に植える予定のトマト2種類とピーマンです。苗作り中。

 「マルチングを張る①まずミゾを掘る」↓

今年は60組募集。正式募集開始から3日でいっぱいになったトウモロコシ畑。大人数のため、種まき作業は

クワを使わず行います。    その準備で延々マルチングを張ってました。

地面にビニールを張るマルチングの目的は、地面の温度を上げることと乾燥防止。(草抑制効果も)

もし無いと、育成状況がぜんぜん違います。

それを使って種まきが1週間ずれても、収穫が同じ日になるように調整しようとも考えております。

 「2本ミゾを掘ったら・・・」↓

そこへマルチング(ビニール)を張ります。

透明なら温度を上げる効果が高く、黒なら雑草を防ぐ効果が高い。他にも「銀色」を使うと農薬を使わずに

アブラムシ忌避効果があるものもあります。
 「サッサと土をかけてゆきます」↓

足をうまく使って、ピンと張りながら土をかけてゆきます。中央の青い線が山の真ん中に来るように・・。

1つ1つの作業が、チョットずれたりすると、後で結構「ひどい目」にあいます。   ヒドイメ・・。

経験して分かる事いっぱい・・。

 「こんなん出ました」↓

ココはおととしジャガイモを作ったが、去年は作ってない。これが出てきたという事は

このジャガイモは昨年芽を出さずにお休みしていたのだろう。強い生命力だ。
 「トウモロコシの方には当日お渡ししますが」↓

ジャガイモ24組見えた中で、「他の作物ついで申し込み」が、のべ25件ありました。

トウモロコシは60組なので、すごい事になりそうです。

そんなわけで、4月末には定員いっぱいになっている事が予想されますのでお早めに~。

  ★現在の人気順↓ 

NO、1 ラッカセイ
NO、2 サツマイモ
NO、3 ソバ
NO、4 大根白菜
NO、5 コンニャク(昨年お試しで、今年NEW!)
NO、6 ニンニク(昨年お試しで植え付け、初収穫今年の6月!)
NO、7 お化けかぼちゃ

※「小麦刈り採りからパン作りまで(仮称)」は育成状況を見ながら5月後半の週末に行う予定です。
  刈り取り体験への参加は無料、自由に参加していただき、パン作りまでされる方のみ有料になる予定。

       

コメントを残す

ブログ一覧に戻る