GW寸前! ★新作「ミステリーウォーク」開始!!

2015.04.25
「金曜日、幼稚園さん高校生さんで賑わいました」↓

春の遠足シーズンは5月がメイン。でも早いところは4月に遠足を行います。

※ウチも下の子が幼稚園に入ったので、5月の遠足が楽しみでアリマス。
 普段は遠足を受け入れる側ですが、「参加する側」に立つのも楽しみでアリマス。
 日本平ZOO♪
 「ダダダ法(撮影法の1種)の限界に挑戦」↓

シイタケの前の、日陰になりやすい畑。何育ててもいまいちなので、飼料用の牧草種をまく。

堆肥を入れ、耕し、種をまき、仕上げの「ホウキで表面をなでる」をしているところ。( ;°Д`)=3ハアハア

 「トウモロコシの芽がやっと出てきております!」↓

 
トウモロコシ畑のオーナーの皆様、お待たせいたしました!

やっと、やっと、やっとほとんどの(11・12日種まきの)畑で芽が出てまいりました! 遅い!

例年なら5~6日で出るのに、今年は10日以上かかりました。こんなに遅い年は初めて。日照・気温不足!

 「道の菜の花っぽいのが咲き始めました」↓

道端に植えた、コマツナが咲き始め、「春感」を出しまくっております🌸

 「風で桜が舞い散る・・」↓ ※わかりにくい写真ですみません。

寒さのおかげで、咲いたさくらが咲きっぱなしで10日以上。散り始めた今は、風が見えるほどの花吹雪🌸

 「よっしゃ」↓

29日から行う、GW恒例の特別イベント「トラクターVS人間 のツナひき」。

そのトラクターは、古風ないでたちながらその重量とパワーで頑張るこのトラクターです。

バッテリーを充電し直し、エンジンがバババとかかって一安心。

 「花に水をやる」↓

基本、水をあげていいのは朝と夕方。

もし昼間にあげるなら、表面だけの散水に絶対にならないようにしっかりしみこませること。

強い日が出ている時に表面に水をまくと、熱が土の中にこもって根が1発でやられてしまいます。

花壇も同じ。プランターはなおさら。
 「ジャガイモの芽欠き適期」↓

GW終わるころまでぐらいが、ジャガイモの芽を欠くのによい時期。

沢山出た芽を1~2本に減らすと、いいことがあります。

①「大きな芋がとれる」②「風通しが良くなって病気が減る」 等です。

※写真↑で、根の先に小芋ができ始めているのがわかります。
 「夢のぼりを制作中。あと少し!」↓

GWメインの5月2~6日は、1日に1匹づつ「東北応援~夢ノボリ~」をお客様と作ります。

東北の酪農家さんたちの苦労に触れながら、応援メッセージをコイノボリに描きこんでいただいて掲揚するまでを

毎日行います♪(15:00から、中央広場にて開催)  その手作りコイノボリがもうすぐ完成。
 「今回のGWテーマは【花】」↓

現在、スタッフの胸に花がついているのは、今回のGWテーマが【花】であることに関係しております。

今日のタイトルにもしましたが、一足早く、新作「ミステリーウォーク」が本日から始まります!

※5~6月ぐらいまで、毎日開催しております。謎解きのミステリーウォークに参加してみたい方は、
 入場券売り場で「ミステリーウォークやりたい!」と仰ってくださいね🌸(100円です)
 

 「今回の作者」↓

事務所に所属しているマツダお姉さん(写真右)が、今回のミステリーウォークのメイン作者です。

女性らしい、花をテーマにした新作を ぜひお楽しみくださいませ~🌸
※感想を、入場券売り場にいるマツダお姉さんに伝えていただけると嬉しくなっちゃいます~♪  

コメントを残す

ブログ一覧に戻る